ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

権力

プーチン大統領とダライ・ラマは、私達が考えていたことを正確に言っている

プーチンさんと、ダライ・ラマさんが世界情勢について何が起こっているのかを指摘。振り返る形にはなりますが、興味深い

9/11の攻撃に対する米空軍の対応:FAAとNORADからのオーディオ

米国本土が襲われると言う、前代未聞なことから20年余り。あの時の米国防衛ラインの混乱ぶりが分かります。ボギーが見つからない...

新しいUFO映画の質問、米国政府が隠しているもの

スティーブン・グリアさんの新作ビデオの紹介です。さて、何が伝えられてくるのでしょうか !?

ポール・ヘリヤー:なぜ米国政府は、今UFOビデオを公開しているのでしょうか。 どういう意味なのでしょうか

それまで秘密裏にしてきたUFOの存在を米国政府が、突然認めたのはなぜでしょうか。裏には何があるのでしょうか

アメリカの大統領トランプは、彼がUFOでのミーティングをしていたことを明らかにします

軍事機密絡みがあり、これまで不都合な真実として扱われてきたのでしょう。これについて明らかにされつつあります。どうなるのでしょうか

ポール・ヘリヤー、カナダの元国防大臣はUFOを明らかにする

開示に関する市民聴聞会で、元カナダ国防相のポール・ヘリヤーさんが発言され、おおきな転換点にもなりました。このパンデミックも関係あるのでしようか?

社会の大量洗脳について、ダライ・ラマからのより激しく胸を打つ言葉

現代史で、メディアが民衆の洗脳に一役買っていることは明らかです。これまで、そして現在、あなたは洗脳されていませんか !?

上院が満場一致でホーリー法案を可決し、総ての武漢研究所の知識情報の機密解除をします

米国上院議会で法案が可決されたことで、パンデミックの暴露が活発化しました。陰謀論の影に犯罪ありです

ファウチは武漢の漏出についてEUに警告し、ヒドロキシクロロキンが故意に禁止されたとき反対のことを米国に伝えた

パンデミックでの疑問は、早期発見-早期治療を避けているようにも見える、治療方法へのダメ出しです。何が起こっているのでしょうか ?

ファウチの上司は、武漢研究所への資金提供を認めている

武漢ウイルス学研究所と米国の国立衛生研究所とのつながりの証言や証拠が続けて出て来そうです。これからどうなってゆくのでしょうか !?

電子メールは、アンソニー・ファウチがパンデミックの始まりでのコロナウイルス研究「海外」への資金提供を示す

流行り病が人工的なものかもしれないとは、以前から噂されていました。ソーシャルメディアの制限が解除されるにつれて、真相が暴かれるかも知れません !?

「リークされた電子メール」、2021年のトルドー首相のクレイジーなCOVID計画の概要は本当ですか

カナダ首相周辺からリークされたとされる怪文書が話題になっています。COVID-21とは何か、そして封鎖措置のプランとは、グレート・リセットとは... ジャーナリストの答えは...

トランプは、COVID-19の対応で「歴史を再発明しようとしている」と、ファウチ、バークスを非難する

トランプ元大統領の下で流行り病対策の中心にいた人物とはどのような人物なのでしょうか。何を陣頭指揮してきたのでしょうか ??

福島は、世界の海洋の1/3を汚染しました

東日本大震災から10年を過ぎたばかりですが、廃炉や汚染水の処理はこれからです。流行り病の最中に、何が公表され、何が隠蔽されるのでしょうか。

カバール(ディープ・ステート)が本当に誰なのか、詳しい観察

社会の闇は深く、どこまでがそうなのか... アメリカン・ドリーム... 富を得たものが偉いとする価値観。倫理観や道徳観はあるのでしょうか !?

プーチン大統領は、動物へのあらゆる形態の残虐行為を禁止する法律に署名します

ロシアで、おそらく厳格な動物保護をするのでしょう。それにしてもプーチンさんは、どこまでさまざまなことをご存知なのでしょうか ?

ジム・キャリーは公の啓蒙主義者の秘密を暴き、彼の人生は悪のために変更されました

情報操作は、重要なキーワードなのでしょう。メディアをはじめとして、エンターテイメントの界隈にも深く入り込んでいると考えて間違いではないようです...

民主党が、アーリントン国立墓地でトランプの埋葬禁止の法案を提出

トランプ元大統領への怨念のような憎悪が民主党にあるようです。ここまで執拗な理由は何なのでしょうか ?

ロシアは、政治的反体制派のトランプ支持者達「迫害」に対して対してバイデン政権に一撃する

共和党を支持しているだけで解雇されたり、穏やかではないようです。分断をさせないどころか、迫害だとも言われていることに驚きます。この先どのようになるのでしょうか...

トランプは、フロリダでの即興の集会で歓喜のサポーターの中を通ります

米国の弾劾裁判が終わりました。トランプさんは、サポーターの熱烈な歓迎を受けました。そもそも、この弾劾の大義名分はなんなのでしょうか.....

選挙干渉に対するTIMEの見解は、「真実の最高権威」からの侮辱を意図していました

TIME誌に左派を支持する投稿がされましたが、その内容は選挙詐欺を説明しているものだったようです。これからの展開にどのように影響するのでしょうか !?

米国は軍事法の下で、議会は... 中国共産党は... 誰もそれを知らない

確認不能なストーリーですが、これまで言われていることを整理するにはよさそうです。これから、どのような展開になってゆくのでしょうか

2月1日が総ての始まりな理由 - 大統領令13848が実施されます!

大統領令 #13848 は有効なのでしょうか。もしもこれが機能しているのならば、昨今起こっている異変にも合点が行きます。どうなっているかは、近いうちに分かることなのでしょう... !

タッカー:デサンティス氏のビッグテック取締りは、他の州総ての基準を設定します

ジャーナリズムを黙らせる方法として、検閲がされてきました。この異常事態にカリフォルニア州知事が立ち上がりました !

シモン・ゴールド博士がCOVIDの嘘のふたを吹き飛ばし、ワクチンについての警鐘を鳴らします![必見]

米国の不正選挙から、さまざまなことが分かってきました。このパンデミックの陰で何が行われていたのでしょうか !?

辞任以来、トランプはより多くの政治的影響力を獲得しました、と有名なジャーナリストは言います

現職を離れた大統領への強引な弾劾。こうまでする動機は何なのでしょうか ? 全く想像できなかった米国の姿を見ています。今後の動向に目が離せません。

マーシャルリポート - 照明、アクション、カメラ… イッツ・ジョー・タイム!

大統領執務室が偽物ではないか、早くから指摘されています。そして本人かどうかにも疑問があるとのこと。真相はどうなっているのでしょうか !?

私達の国会議事堂で一体全体何が起こっているのでしょうか

ワシントンDCの尋常ではない厳戒態勢、その目的は何で、いつまで続くのでしょうか ? そして何が起こるのでしょうか !?

将軍はトランプに「私達は、あなたを取り戻しました!」と言います

米国の大統領選挙、何かスッキリしないことが散見されます。これもその1つで、こうしたストーリーが出て来るの理由は何でしょうか ? 火のない所に煙は立たない...

速報:ホワイトハウスでの米軍、議会を逮捕する

米国の選挙は決着していないとする見方をする方も大勢います。どうしてでしょうか。このような情報はどこからでてくるのでしょうか !?