ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

科学技術

奇妙な暗い奈落の底が木星に発見されましたが、それは何だ

ジュノー探査機による木星の姿。巨大な穴のように見えるものは、いったいどうなっているのでしょうか

黒いF-117ナイトホークとの劇的な接近遭遇のビデオ

ステルス技術の需要は、航空機の姿を変えました。このアイデアがどこから来たのか、憶測を呼びます

エリア51の元エンジニアは、「私達はテクノロジー面で、エイリアン種族と協力しています」と言う

エリア51の噂は、故ビル・ウハウスさんの証言が大きいようです。本当に何かが隠されているのか、いつかは明らかになるのでしょう

月で最初のUFOは1668年に見られ、NASAのアーカイブには証拠がある

1668年の月の観測中に、発光するものを確認したとのこと。近代で、UFOの最初の記録なのでしょうか

開示史の中で、最も重要なUFOの文章 - EWDノート

東西冷戦下でリバースエンジニアリングされた情報が飛び交っていました。どこまでリアルな情報なのでしょうか

アポロの反射器の実験が、50年後もまだ稼働しているのはなぜでしょうか

ほとんど白黒テレビの時代の約50年前に、アポロが月面に上陸し、設置したレーザー反射器が未だに稼働中とのこと。次は何が設置されるでしょうか

NASAが、イスラエルのベレシート月着陸船の墜落現場をとらえた

イスラエルが月面着陸を試みましたが、残念な結果となりました。これにはお客さんが乗っていたらしい...

軍事コンピュータのハッカーは、宇宙軍が、ドナルド・トランプ大統領よりもずっと前に存在していたことを証明

ゲイリー・マッキノン氏がハックした情報とは ? 宇宙軍はとっくに運用されているのでしょうか ? 何を相手にするのでしょうか ?

NASAは、エイリアン生命体が既に地球を訪れたのかもしれないと言う

地球外知的生命とは、人類に似た生き物なのでしょうか。それとも、かなり違った存在なのでしょうか ?

米国政府は、地球外技術による反重力艦隊を隠すと科学者は主張

モスコビウムという聞きなれない元素を使ってのリバース・エンジニアリングが行われている... どうなのでしょうか ?

科学者は、彼が発明した機器が多次元の存在を検出すると主張

多次元を写し込むテクノロジーを発明されたダニエル・ネメスさん。その後の消息が途絶え...

スリランカのサクワラ・チャクラヤは「宇宙のホイール」を意味する。 スターゲイトだろうか

考古学的に噛み合わないアーティファクトが存在します。スリランカの遺物は、かつてのスターゲイトを意味しているのでしょうか

時間と空間を超えて。ナチスのUFO 1935-1945、秘密のナチス実験

WWⅡ終了期にかけてナチスの新兵器は目を見張るものがありました。そんな中で、UFOもあったのではないかと言われています

科学者は、「多次元の存在」を見るために技術を発明する

多次元を写し込むテクノロジーにより、多次元にいる存在が捉えられています。どのような世界の住人なのでしょうか !

格納庫の中で撮影された巨大なUFOは、技術還元されたもののようだ

今日まで、地球外のクラフトが回収された噂が途切れることはありまん。そうだとして、未知の技術は還元できたのでしょうか ?

218ドルで購入したアポロ11号のテープは、ほとんど紛失していた後に、数百万ドルで売られるかもしれません

NASAが見つけられなかったアポロ11号のビデオテープが、思わぬところから出てきたようです

ジェット機にエスコートされた人造の空飛ぶ円盤は、技術移転したUFOを意味します

墜落したUFOを回収し、解析し構築したテクノロジー、またはエイリアンとコンタクトがあり供与されたテクノロジー。あるのでしょうか ?

接近遭遇 エリア51のミステリアスな白い「フライング・ソーサー」が撮影されました

エリア51を集中的に取材しているユーチューバーが不可思議な浮遊するような物体を捉えました。地球製のアレでしょうか !?

日本は、火星の月を訪問するために史上初のローバーを発進したい

日本は火星の衛星の探査を計画しています。JAXAの2024年の打ち上げに期待したいです

ワープ・ドライブ、光よりも速く移動する技術

宇宙の制限速度、光速を突破できる日はくるのでしょうか。この辺境の宇宙の片隅に閉じ込められないためには、いつかはです

カナダ空軍のパイロットは、飛行中にUFOの写真を撮ります

UFO開示の市民公聴会が行われてから8年くらいになります。これをきっかけに、多くの事例が紹介されてます

科学者達は、人間のチャクラのレイアウトを図解し、どのようにして適切に位置合わせできるかを示します

生体の状態を測定し、チャクラと結びつけて解釈をしています。この分野が発達し、本格的な医療に組み込まれること期待したいです !

海軍のパイロットは、2014年と2015年に、ほぼ毎日のようにUFOを見ていました:報告書

2019年、米海軍が公式にUAPの存在を認め、各紙に取り上げられました。それまでは、なかば陰謀論扱いされていたことも興味深いことです。不都合な真実は、至る所にありそうです

実現したジュール・ヴェルヌのマインド・ベンディング予測

SF作家は、幻覚をもたらす強烈に心に影響を及ぼすようなことがあったのでしょうか。そうでもなければ、何故こんなにも未来が見えたのでしょうか...

ベイズの定理: おそらく私達が毎日使う数学のツールですが、それは何ですか

シンプルなだけに応用範囲の広いベイズの定理。不確定なことの予測に使われますが、どんな例があるのか、数式なしで見てみましょう。

NASAの宇宙飛行士:「これらの概念は、世界中の何百もの研究所で証明されています」

真空空間からエネルギーを取り出せることが物理学で分かっています。何故、フリー・エネルギーに積極的でないのでしょうか。

科学者達は、ある場所から他の場所への物理的な物体のテレポーテーションを報告します

テレポーテーションには、科学技術的なものと、超能力分野のものが考えられています。どちらでも自由に行うことができたら、世界に大革命をもたらすことでしょう。それはいつの日にか...

コンピュータ・プログラムは、2020年の黙示録を予測します

2020、グレートリセットを含意しているのかもしれないパンデミックが起こりました。予言としては登場していなかったのかもしれません。予言...何なのでしょうか !?

これまでで最も微小な時間のかけらが測定されています

極めて微小な時間の測定に成功したことは、量子の相互作用の様子をより詳しく理解することへの布石になるのかもしれません。

12,000年前に地球上で爆破した原子爆弾

世界各地の遺跡にて、古代に核爆発があったのではないかと言われています。私達が知らない高度な文明があったのかも知れません。