ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

インド

アフガニスタンの洞窟から5000年前の空飛ぶ機械を取り除く8人の米兵が消えた

マハーバーラタに登場するヴィマナが発見されれば、それは大発見です。アフガニスタンのバーミヤーンの仏像が、タリバンにより破壊されてしまったこともあり、こうした仏教的な背景もある土地柄にヴィマナの可能性を思い浮かべます。

古代のヒンズー教の写本は惑星間旅行と航行が7,000年前に存在したことを表します

古代のヒンズー教の写本は惑星間旅行と航行が7,000年前に存在したことを表します ( 図 チャンディ プランバナン Pixabay) (Fig.) アーティクル・イメージ バラッドワジャ(Bharadwaja)は、何千年も前に地球上に存在する詳細な航空機やその他の技術について記…

古代インドの6,000年前のフライングマシンであるヴィマナの動力は何でしょうか

6000年前のインドにも、伝説なのか史実なのかを考えさせられることがあるようです。なんとも、いかつい、仏塔のよう外観イメージから都市のようなサイズの飛行するものでもあったのでしょうか !?

5,000歳でまだ生きている、インドのウッタル・プラデーシュの男

5,000年生きてるという噂があります。逆算すると、おおよそ紀元前3,000年から生き続けられていることになります。そうだとすれば、ジーザス・クライストの誕生からの生涯についてもご存じなのかもしれません。