ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

ミステリー

エリア51の元エンジニアは、「私達はテクノロジー面で、エイリアン種族と協力しています」と言う

エリア51の噂は、故ビル・ウハウスさんの証言が大きいようです。本当に何かが隠されているのか、いつかは明らかになるのでしょう

フォボス2はどうなったのでしょうか。ロシアの宇宙飛行士と米国陸軍の遠隔透視者は「エイリアン」がしたことを言う

ソビエトの火星探査機フォボスⅡの不可解な最後。そして、最後に送信してきた写真には謎を呼ぶものが写り込んでいました

極めて鮮明なUFOの映像が、ケベックでカメラに撮影される

カナダのケベックで、不可思議なものの鮮明な映像が撮られました。これは何なのでしょうか

リンダ・モールトン・ハウ、3400万年前の構造物が南極の地下2マイルで発見された

未知の辺境地、南極には多くのミステリーがあります。リンダ・モールトン・ハウさんはどこまでご存知なのでしょうか

NASAが、火星の月フォボスUFO隠蔽に関しエイリアンの活動を監視

火星の月フォボスには、さまざまな噂がされています。それだけ奇異なことがあります。解明されるのはいつでしょうか

開示史の中で、最も重要なUFOの文章 - EWDノート

東西冷戦下でリバースエンジニアリングされた情報が飛び交っていました。どこまでリアルな情報なのでしょうか

軍事コンピュータのハッカーは、宇宙軍が、ドナルド・トランプ大統領よりもずっと前に存在していたことを証明

ゲイリー・マッキノン氏がハックした情報とは ? 宇宙軍はとっくに運用されているのでしょうか ? 何を相手にするのでしょうか ?

あなたは、とても近くで人魚を見たことがありますか

人魚伝説はよく知られています。ビデオに撮影されたらすごいことですが、あり得るのでしょうか ?

フレデリック・バレンティックのミステリアスな失踪、空で何かを見た後

セスナを操縦中にUFOと遭遇し、行方不明になったストーリーが知られています。どこに消えたのでしょうか...

NASAの写真で、月に十字型のエイリアン基地

ソビエトのゾンド6号が撮影した写真に違和感のあるものが写り込んでいます。具体的な物が撮影されたのだったら、何なのでしょうか ?

バイカル湖:謎めいた「底なしの湖」、数えきれない超常現象「ミステリー」の故郷

バイカル湖、ハンパない大きさです。どこの国にもミステリアスなストーリーのホット・スポットがあるようです

アノマリーが写真で発見さている - 彼らはそれを「マトリクスの失敗」と呼ぶ

空中に浮遊する岩石のように見えるものが撮影されていました。この正体はなになのでしょうか ?

米国政府は、地球外技術による反重力艦隊を隠すと科学者は主張

モスコビウムという聞きなれない元素を使ってのリバース・エンジニアリングが行われている... どうなのでしょうか ?

科学者は、彼が発明した機器が多次元の存在を検出すると主張

多次元を写し込むテクノロジーを発明されたダニエル・ネメスさん。その後の消息が途絶え...

地球外生命体の隠蔽はついに終わりを迎える。 彼らは既にここにいる

遥かに高度な文明が、この広い宇宙のどこかに居るでしょう。地球は訪問され、既に上陸しているのでしょうか

バルト海のアノマリー  墜落したUFOなのか自然な岩の形成なのか

北欧のバルト海の海底に、異様なものがあることがソナーで確認されています。果たしてその正体は ?

時間と空間を超えて。ナチスのUFO 1935-1945、秘密のナチス実験

WWⅡ終了期にかけてナチスの新兵器は目を見張るものがありました。そんな中で、UFOもあったのではないかと言われています

ロシアの秘密書 - エイリアン種族 - レプタリアン種族

KGBが保持していたエイリアンに関する資料が公開されています。どのような種族が登場するのでしょうか ?

科学者は、「多次元の存在」を見るために技術を発明する

多次元を写し込むテクノロジーにより、多次元にいる存在が捉えられています。どのような世界の住人なのでしょうか !

新しい発見だ エジプトのファラオのDNAはこの世のものでないのか

アクエンアテンのDNA調査が行われたとのこと。それは人のものかどうか...

専門家達は、約82の地球外生命体の種族が地球と接触していると宣言

エイリアン達が既に上陸して、コンタクトがあると話される人達がいます。どうなっているのでしょうか ?

航空母艦に着陸するエイリアンUFOの米国海軍の写真は本物です

航空母艦に着陸するUFOの古いスナップ写真があるとのことです。現実のものなのでしょうか !?

アヌンナキは、私達の惑星に戻ってきています - 漏洩したNASAと国防総省の秘密のインタビュー

アヌンナキの母星ニビルは太陽を公転しています。再び地球に接近するのはいつなのでしょうか !?

グーグルの地図で検閲されている5つの最高機密の場所

グーグルアースにより考古学的、地理的発見がある一方で、不可思議なモノが発見されることがあります。今回はなにでしょうか ?

UFOがクラッシュしました - 生きているエイリアンが撮影記録され、地球外生命が欲しいものを伝えます

UFOとエイリアンはワンセットで考えられています。代表的なグレイとはどのような存在なのでしょうか。1つのアイディアが紹介されています

3機のトライアングルUFOが、国際宇宙ステーションをかすめ飛ぶ

国際宇宙ステーションから、いろいろなものが捉えられています。今回はトライアングル形状のものとのこと。何種類くらいあるのでしょうか ?

接近遭遇 エリア51のミステリアスな白い「フライング・ソーサー」が撮影されました

エリア51を集中的に取材しているユーチューバーが不可思議な浮遊するような物体を捉えました。地球製のアレでしょうか !?

輝く存在 – 世界的な現象

光り輝く存在の話は、宗教などにも精霊や天使として描写されています。現代ても、こうした存在に出くわすことはあるのでしょうか ?

トール・ホワイト・エイリアンがカメラに捕捉されました - 2019年6月

エイリアンの映像は未だなく、これがリアルだとしたら驚きです。ガチでしょうか、ガセでしょうか ?

グーグル・アースのユーザーは、南極大陸で巨大な生き物を探している、何百人もの兵士を発見しました

グーグルアースで、地球各地をくまなく見て回れます。考古学的な発見もあるなか、この南極で生物らしき発見はどうでしょうか !?