ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

ミステリー

スフィンクスの頭部は、失われた街への入り口です

ギザのスフィンクスについて、回答の得られない質問ばかりです。ピラミッド同様に、内部に何かがあるだろうとされています。解明されるのはいつになるのでしょうか.... ?

12,000年前に地球上で爆破した原子爆弾

世界各地の遺跡にて、古代に核爆発があったのではないかと言われています。私達が知らない高度な文明があったのかも知れません。

古代エジプトのアヌンナキ神

ギザなどに残るアーティファクトとしてのピラミッド、その歴史は推定の域を出ていません。そしてシュメールとの関りも気になります。では、古代宇宙飛行士説の説明は...

エイリアンは私達を無視しているのでしょうか。 多分私達は既に「銀河系動物園」にいる彼らの捕虜です

何かが地球を訪問しているのは間違いなさそうですが、コンタクトが無いのは何故なのでしょうか... 私達が下等過ぎるのでしょうか !?

NASAは、それをベーリング海の上の隕石と呼ぶことで、3-5マイルのUFOを隠そうとします

173キロトンの衝突エネルギーの火球が、2018/12/18にありました。原子爆弾10個以上に相当する爆発でした。これからも、やって来るのでしょうか...

今日のスカイカムで、ワームホールから出てくるUFOを発見

ヨーロッパ南天文台のウェブカメラに不可思議なものが写り込んでいます。宇宙にはよく分からないことが沢山あるのでしょう !?

アヌンナキのタイムライン

アヌンナキのストーリーとして、今から4000年ほど前の核兵器の使用までが紹介されています。総ては推察の域ですが、もしかして、地球は採掘済みの廃坑なのでしょうか ?

私達が訪問されていることを世界に伝えた(多くのうちの)7人の宇宙飛行士、そして彼らが言ったこと

ほとんどの宇宙飛行士は空軍の所属で、生涯にわたる機密保持をすることが前提です。そんな中でも、退役されると小出しに喋っていただいているようです。

マクダーモット:UFO文化の明らかな衰退は最善のためです。それでも、私達はE.Tに会いたくなるでしょう

未確認飛行物体、おそらく地球外からの訪問者は居ますが、それ以上のことは分かっていません。どうしてなのでしょうか... ?

アヌンナキの帰還 – 落ちたシュメールの神々

ニビルと太陽系のかかわり、そして水についての古文書の記述。これらは、アヌンナキの可能性を説明するのでしょうか !?

米国は軍事法の下で、議会は... 中国共産党は... 誰もそれを知らない

確認不能なストーリーですが、これまで言われていることを整理するにはよさそうです。これから、どのような展開になってゆくのでしょうか

将軍はトランプに「私達は、あなたを取り戻しました!」と言います

米国の大統領選挙、何かスッキリしないことが散見されます。これもその1つで、こうしたストーリーが出て来るの理由は何でしょうか ? 火のない所に煙は立たない...

速報:ホワイトハウスでの米軍、議会を逮捕する

米国の選挙は決着していないとする見方をする方も大勢います。どうしてでしょうか。このような情報はどこからでてくるのでしょうか !?

ソルウェイの宇宙飛行士の裏にある真実:ミステリーは解決しました

英国のソルウェイで、宇宙人が写り込んだとされる一枚の写真。この宇宙人は何者なのでしょうか。果たして真相は !?

フィラデルフィア実験:タイムトラベルをした目に見えない船

フィラデルフィア実験。駆逐艦がテレポートしたりタイムトラベルをしてしまい、クルーも狂乱してしまうショッキングなストーリーです。このことの顛末は !?

240キロメートル幅の宇宙船が地球に向かっています

さまざまなトピックがウェブを駆け巡ります。240kmサイズのものが地球に来るとのことでしたが、その後の情報がありませんでした。どうしたのでしようか !?

これがバイブルに記載されている8つの科学的「事実」です

バイブルが、ほぼほぼ最古の文献だとすれば、何が書かれているのかを解明するのはとても興味があります。そうして世代を超えて、多くの方達が挑戦しています。

驚愕:月の反対側にある都市。それは「シン25」という名前の、NASAの第25の月への秘密の任務で撮られました

月が、惑星の衛星としては不可思議な存在だと、多くの方達が思っています。アポロ計画の後も月に行っていたのでしょうか... それらは噂に過ぎないのでしょうか

人類の前に、地球上に他の高度な種族が存在したのでしょうか

人類以前に地球に暮らしていた高等文明があるのかどうなのか。これは誰にも答えられませんが、科学的な推論では居たとしてもおかしくないとのこと。

見事な飛行トライアングルの写真は、USAF秘密プログラムを確認します

これが、TR-3Bではないかとする映像がポツリポツリと話題として登場します。何かを目撃していることは間違いなさそうです。何が目撃されているのでしょうか !?

2021年 ミステリーとなっていること、カテゴリ―のリスト

謹賀新年。私達の周りはミステリーでいっぱいです。さまざまなことが複雑に絡み合っているのかもしれません。リストにしましたのでキーワードをお楽しみください。

私達の次元に入る巨大な「スペースマシン」 - 2019年2月

雲の中に見ることが出来る、説明のつかない構造物を取り上げています。これが高次元からの訪問者かどうか、何が写り込んだのかは不明なままですが、実際に何かが写り込んだことだけは事実なのでしょう。

ユグドラシル(世界樹)と古代北欧神話の9つの世界

北欧神話の世界観も、バイブルやヒンドゥとクロスオーバーすることもあり、興味深い一面があります。どこかの文明がお手本になったのでしょうか、それとも独立したものなのでしょうか !?

ウラジミール・プーチン大統領は、シベリアの山に墜落したUFOを調査するために軍隊を送ります

プーチン大統領のカリスマ性もあってか、ときどき登場するロシア情報です。何か重大なことを発表していないだけなのかもしれません。

アヌンナキの帰還:国防総省の機密の最大の漏洩

アヌンナキは戻って来ると言われていますが、いつになるのでしょうか。それとも、既にここに居るのでしょうか。私達とコンタクトしてくれるのでしょうか

科学者達は、ちょうどパラレル宇宙を発見したと考えています

ユニバース(宇宙)が複数存在するマルチバース(多元宇宙)。私達はその1つのユニバースにいるようです。どうやって、実感していったらいいのでしょうか。

NASAは木星からこの画像をキャプチャしました。巨大なエイリアンの生命体でしょうか

NASAが公開している画像や映像には、NASAがノーコメントのままにしているものがあります。木星へ向かったジュノ探索機の画像に写り込んでいたものは.....

夜明けの道、スーツを着た奇妙な男たち、そして恐ろしいビデオ

映画のワンシーンのようだが、見たことのない映像。芸術の一貫として、音楽ビデオを飾るイマジネーションをかき立てるビデオがあります。その中には不思議なものもあり.....

禁じられた知識のドキュメンタリー2018 高度な古代技術についての信じられないほどの真実

世界各地にある遺跡としての建築物。それらは巨石を建築材料としており、切り出しや露天掘り、加工、運搬、組立の、その方法について、多くの方が想像しチャレンジしても、適切な回答がないままです。

地球は20分間鐘のように鳴った、そして科学者は理由を説明することができない

世界各地で科学的な観測により、地球が鐘のように鳴っていました。科学的なモデルでは、地球が中空構造を持っていることになります。これは何を意味する事実なのでしょうか !?