ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

ミュータント

ミステリアスな出生は、この女性がハイブリッドかもしれないと疑います

ハイブリッドかもしれないとされる女性が登場します。この中でアブダクションについて触れられています。多くの失踪事件が社会問題化している背景もあります。

血液型Rh陰性とエイリアンDNA:記憶喪失の種の他の世界的な系譜か

現代のDNA配列決定によれば、私達が知っている人類は、アフリカの同じ祖先から生まれた単一の「人種」だけではないことが実証されている。人類が同じアフリカの祖先から進化した場合、彼らの血は互換性があるはずだ。どうなっているのでしょうか !?

Rh- の血液型の人は、100%この世界からのものではありません

Rh-の血液型を持っている人工分布にはとても偏りがあり、ヨーロッパの一部に集中しています。なおかつ人類の中ではたいへんなマイノリティーであり、特殊だと言っても差し支えないでしょう。起源はどこなのでしょうか !?

1,200万のアメリカ人が、レプタリアンが世界を支配していると信じています

米国の方がレプタリアンを信じている、何故なのでしょうか。爬虫類にはトカゲ、ワニ、ヘビ、カメなどがあり、どれに近いのでしょうね。そして卵からかえる生き物なのでしょうか。ミステリアスです。

ごめんよ陰謀論者達。 研究は、COVID-19を「実験室の構築でない」と結論付けています

依然として、新型コロナウイルスが生物兵器だと主張する輩が絶えないようです。陰謀論としてのストーリーに仕上げられ、多くの誤情報が混ぜ込まれた悪質な隠蔽説となっています。残念ながら、陰謀論を信じ込んでしまう方も多いようです。

科学が説明できない5つの「エイリアン」の頭蓋骨

世界の各地で、説明のつかないいろいろなタイプの頭蓋骨(スカル)が発見されているようです。こうした頭蓋骨が発見されることは、不都合な真実なのかもしれません。

ビデオで記録されたトップ5の狼男目撃

オオカミ男の伝説はご存知かと思います。本当にいるなら見てみたいものです。バイブルにも摩訶不思議な生き物が登場することもあり、何かが居ると考えても誤りではないのかもしれません。

堕天使とネフィリム - ノアの祖父が書いた本で説明されています

旧約聖書に登場するノアの祖先、エノクを記述したエノク書に堕天使とネフィリムが言及されています。バイブルは史実だとされており、エノク書に書かれたことは何を意味するのでしょうか !?

未知の生命種のメラネシア部族の遺伝子DNA

現代の医学的、科学的な研究調査の精度の向上により、標準ではないDNAが見つけられることはあるのでしょう。ダーウィンの進化論の自然淘汰的な変異で、説明のできない遺伝子のミッシングリンクもあげられています。これは、どういうことなのでしょうか。

ペルーで発見された、極めて細長い頭蓋骨を持つ新生児のミイラ化した頭

人間とは異なるヒューマノイドの種族の遺骨が、考古学的に発見されています。こうした事実は、学校では教わることのない地球史で、パラダイム・シフトせざるを得ません。あなたは、受け入れることができますか ?