ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

物理学

物理学者達が発見、回転するブラックホールはハイパースペース移動のポータルとして機能するかもしれません

理論が予想し、実際に観測されたブラックホールはホットな研究対象です。その可能性についての仮説は後を絶ちません

天体物理学者:ガンマ線ジェットが光速を超える

光速が宇宙の制限速度ですが。よく知られていない仕掛けがあるようです

天文学者達は、夜は鉄が雨になるほど熱い悪夢のような太陽系外惑星を観察

主星に近すぎ、高温となっている惑星。どれほどの環境なのでしょう

現代のアリスは、量子の不思議の国を探検するために、鏡をワームホールと交換します

距離の概念を見直さざるをえない量子もつれ。これはワームホールによるものでしょうか、だとすると...

138億歳の宇宙で461億光年先の距離をどうやって見られるのでしょうか

ビッグバンから138億年が経過しているとのこと。その間、宇宙は広がり続けています。どれだけ...

400超える機密解除されたUFO目撃情報は、「通常の物理法則」に逆らいます。理論物理学者

5/17米国下院でUAP公聴会が行われました。これを受けてのカク博士のご意見です

古代の超巨大ブラックホールの粒子ビームが、地球を狙っている

ブレーザーと呼ばれる、初期宇宙からあったような天体... それはビッグバン理論に矛盾しない?

物理学者達は、3スリット実験で光のエキゾチックなループ軌道を検出

光り、よく分かっていない質量がゼロの物質です。逆進する光が捉えられたとのこと

新たな「アインシュタイン」方程式が、ワームホールが量子重力の鍵を握っていることを提示

量子もつれと、ワームホールは同等だろうとする見解です。真空で何もないと思っていた宇宙空間もあちこちでリンクするのかもしれません

パルサーのゆらぐ軌道は、アインシュタインが正しいことを証明します

連星系の双方が超新星爆発した名残なのでしょうか。重力の研究対象になっているようです

最初のブラックホール画像は、新しい方法で一般相対性理論をテストするのに役立ちました

ブラックホールの現実の姿が撮られ始めています。そこから、ブラックホールの大きさを掴めます

自然の法則の根底にあり得る特有な数学

八元数(オクトニオン)が、素粒子の世界をもっともらしく描写するかもしれません。果敢な挑戦がされています

白色矮星はどのように惑星を消費しますか

恒星が白色矮星に変わり... 白色矮星が冷めるまで、星系も大きな影響を受ける運命です

ストレンジマター、宇宙の危険な物質

宇宙ではさまざまな天体があり、地球の常識ではあり得ないことを、遥かに超えることが実在しているようです

ダークマターの実験が説明のつかない信号を見つける

重力についてどこまで解明できているのでしょうか。 肝心なものは未だ発見されていません

理論は、私達の宇宙がホログラムである最初の「証拠」を提供すると主張

宇宙が1点の爆発から始まり、時空が形成される過程は、現在とは様相が違うようです。何が起きたのでしょうか

科学者達は、私達の宇宙がかつてホログラムであった最初の観測証拠を明らかにする

宇宙の始まりや、宇宙の果てについて... 結局何も分かっていません。科学的な道筋であろうとなかろうと、想像するのは自由です

科学者達は「5番目の自然の力を発見」:研究者達は、「可視世界をタークマターに繋ぐ」エネルギーを観測したと主張

特定条件の衝突実験で、それまで無かった粒子が現れるようです。どこから機のでしょうか。今の物理学で説明できるのでしょうか

ワームホール:エイリアンの地球への移動通路なのか

訪問者が遠方からやって来ているのなら、どのように恒星間を自由に行き来しているのでしょう

科学者達は、並行宇宙へのポータルを開こうとしています

並行宇宙と、何かしらのコンタクトは可能なのでしょうか。もし並行宇宙を確認できたとしたら...

TESSデータは、ミステリアスなプラネット・ナインの手がかりをすでに保持しているかもしれません

観測データから、理論的、数値実験的にあるだろうとされるプラネット・ナイン、発見されることに期待です

人工磁場中の巨大光子 - 媒質のなかでの振る舞い

身近にありながら、よく分かっていないのが「光」です。解明されるのでしょうか

ワープドライブ、光よりも速く移動するテクノロジー!

恒星間の探査や移動手段としてワープ航法が望まれていますが、できそうでしょうか

過去へのタイムトラベルが可能かどうなのか

タイムトラベルができたら、何が起こり何が変わるのでしょうか。いずれはできるのかも知れません

11次元の宇宙を説明 - ミチオ・カク

弦理論が予想する11次元の宇宙。そうだとすると、ミステリアスな現象も説明できるのかもしれません

「UFO」は超巨大ブラックホールから飛び出し、銀河を作り直している

超巨大ブラックホールから、超高速流出(UFO)のイオンが亜光速で飛び出しているとのこと。宇宙での役割として、どのような意味なのでしょう

量子もつれは、どのように「長距離」宇宙旅行に重要なのでしょうか

量子もつれ、理論的によく分かっていませんが、実験と観測がされており近いうちに応用されそうです

「マルチバース」の概念について、さまざまな理論は何と言っていますか

私達が知覚できるのは「3次元+時間」までです。物理学は多元宇宙を予想しています。どんなものなのか...

弦理論! - 宇宙はどのように表現されるのか

弦理論は、パラレル宇宙の1つに私達が暮らしているという。いったい全体どうなっているのか... ?

ホーキング放射 – ブラックホールからの放射

ブラックホールは永遠不滅でしょうか、それとも、いつかは消滅するのでしょうか