ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

南極

本物の何かが起こっています

地球史での大災害、南極条約、南極の発見と地図化、ハイジャンプ作戦、未知の飛行物体との遭遇、ホロー・アース、極と世界気象、南極横断山脈、失踪事件とアブダクションなどを紹介。

最近南極で発見された雪に覆われた第3のピラミッドは、歴史を書き換えることができます

南極にピラミッドらしき存在が、グーグルアースで発見されています。これは、人工物なのか自然の物なのか、どちらにしても、いずれ判明するときが楽しみです。

ナチスは古代のエイリアン文明を見つけたのでしょうか

第二次大戦の終わり頃からのナチスと南極を舞台にしたハイテク・ウェポンのストーリーについて、さまざまなことが盛り込まれたダイジェスト版です。ある筋によればこうしたストーリーは現実とのことですが... !?

ミステリアス:彼らは、南極について私達に何を教えていないのですか

第二次世界大戦後期からと南極を舞台にしたストーリーは、ナチス/ヒトラーの逃亡と南極の関係、およびナチスが製造したのではないかとされる円盤型航空機(UFO?、フー・ファイター)と呼ばれるものの一部です。

ロシアは、南極大陸が私達に言われているようではないことを明らかにしています

未だに調査の手が行き届かず、ミステリアスな事が多くさまざまな話題を提供する南極。そんな南極に新たなUMAが暮らして居るようです。

南極の氷床の下に隠された巨大な構造物が目に見えるようになりました

GoogleEarthPro で、なにやら怪しげなものを発見されたようです。衛生画像から、南極で不可思議なものが幾つも発見されている1つになります。太古の人工物、それとも自然な地形でしょうか? この解釈はいかに.....

ロシア人は南極のアヌンナキに会った - ビデオがあります

天文学的に全く証拠がない太陽系の惑星ニビル。しかし科学的には、もう少し別のものとしての存在も予想可能です。宇宙のどこかにあるのかもしれません !?

歴史が間違っていることを証明する3つの思いがけない発見

考古学的に作られた歴史ストーリーは、どこかにほころびがあるのかもしれません。それを未だに学校で教えていたり、社会の通年として定着していることがミステリーです。

アヌンナキの歴史:エンキの14タブレット

この14タブレットがアヌンナキのヒストリーの中核となるようです。バイブルにあるようなストーリーもあり、いろいろな要素の原典なのかもしれません。これが地球史なのでしょうか !?