ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

CIAのメモ1967年:CIAの創設と武器化されたラベル「陰謀論」

CIAの攻撃手段が公開されています。不利益となる陰謀論を唱える陰謀論者を、嘲笑の対象として陥れたり、脅しをかけたりして攻撃し、真実が暴かれることを防いだ。落とし込まれた人は多いのでしょう。

ブルー・オリジンは、2023年までに月着陸を目標としています

ブルーオリジン社が、月への計画を達成可能な目標として設定されているのは、とても堅実だと思います。おおよそ50年前のアポロ計画依頼の、月面着陸が中継されるのを楽しみにしています。

おそらくこれは、最も危険な米国の火山です

米国の西海岸は、日本と同じく環太平洋という区分になります。そのエリアには火山があり、日本ではあまり知られていないかもしれませんが、レーニア山の噴火は超弩級の激しい災害を引き起こすようです。

エノクは何者でしょうか。 バイブルによれば、365年間生きていた男です

バイブルの中で、ひときわミステリアスなエノク。バイブルとコーランとの比較解釈も興味をそそがれます。シュメリアン・キング・リストとの関係も気になるところです。そして、アセンションとは何か !?

新しい禁断の発見ドキュメンタリー2018 あり得ない遺跡、場違いの人工物と古代の技術

太古より地球上に存在する、学術的に説明ができない人工的な遺物、アーティファクトをいくつか紹介しています。古代の建築物には、現代の建築技術ではどうやっても建設が出来ないものがあります。誰が作ったのでしょうか !?

科学者らは、48時間で癌細胞の98%を殺す根を見つけました

臨床に当たられた医師の話が本当だとするのならば、タンポポの効能は、複合的な効果としてあったのかもしれません。医師は、患者を助けようと、なんとかして薬を効かせようと努力されるものだと思います。

みなさん、私達の惑星は火の中にいます。世界各地で空前の猛暑 - 2018

2018年の熱波ですが、おおよそ一年置きとも言われており、猛暑/酷暑と闘わねばならなくなるかもしれません。2020年はと言えば、SARS-CoV-2 対策としてマスクが手放せない夏となり、熱中症/熱疲労/熱射病の対策も心掛けなくてはならなくなりました。

量子の物理学についての4つのクレイジーな事柄は、誰もが知っておくべきです

電子は、エネルギー状態に関連して決まった軌道にしかいない。電子は量子であって粒子だが波。電子が居る位置は、確率でしか表せない。電子は、どこにいるのか測定されると現れる。こうした量子の世界を、ささっと紹介。

アフリカには2億年前の天然原子炉があります

アフリカに天然の核分裂炉があります。特定の条件下で偶然に、自然にそうなった極めて稀なものなのようです。自然なものだとすると、他の惑星(天体)にも天然の原子炉があるのかも知れません。

第3の目が誤って開かれたときに、何が起こるか

心眼というエスパー能力、そんな能力を持ってみたいものですが、あったらあったで、いろいろな面倒も起こるようです。これに限らず、眠っている能力が私達にあるとしたら ? 興味深いトピックです。

エイリアンハンターは、バミューダ・トライアングルでET宇宙船を発見したと主張

ミステリアスな噂の絶えないバミューダ海域で不可思議なものを発見した。それは、宇宙飛行士ゴードン・クーパー氏の作成した地図をベースにした海域だった。果たして事の顛末は !?

流星が、原子爆弾の力で爆発したがだれも気付かなかった

流星として地球に落ちて来るアステロイド(小惑星)。そのなかで年間に幾つかのものが火球として観測されています。中にはノーマークのものがあるのかもしれないのでしょうか !?

科学者達は魂が死なないことを発見した - それは宇宙に戻る

脳が生物学的コンピュータと仮定すると、意識=プログラムとデータ(+ メモリ)が宿る... とてもシステマチックな組み立ての話です。意識と呼ぶものは、宇宙ができる前から存在していたのでしょうか !?

ギルガメシュについて20の事実 - 古代シュメリアの半神半人

神が人の世にまぎれ込み、半神半人の存在として統治したというストーリーです。こうして人の世の中に神の力を持つ子孫が存在するとしたストーリーを伝えるの原典的な存在になるのでしょうか !?

ブルー・オリジンは、準軌道の宇宙飛行のチケットを2019年に販売する予定です

ブルー・オリジンは月への往来を目指しているようです。民間企業として新しい技術を獲得されて、将来的には軌道上のステーションや、月面基地や、コロニーの建設までに発展するのかもしれません。

「小氷河期」が2030年までに地球を襲う可能性があると、科学者達は警告

ロンドンのテムズ川が凍結したことは、なんとなく記憶にある近代史です。ここ100年くらい安定していた気候から外れる気候変動があるとのこと。地球の長い歴史からすれば、こうした気候変動はさまざまな理由で起きていたようです。どうなるのでしょうか !?

ロッキード・マーティン社SR-72、マッハ6の極超音速攻撃機

SR-72 は、ロッキード・マーティン社の SR-71 ブラックバードの後継とされる攻撃機として開発されるようです。これからどのようなテクノロジーが使われるのか、それは人類だけの知恵なのか、そして SR-91 オーロラとは何なのか目が離せません。

バイブルの古代の原稿の草稿が発見され、衝撃的な詳細を明らかにします

現在のバイブルがいつ誰によって作られたのか、編集により、どんな内容が採用され不採用になった内容はどんなものかなど、いろいろ考えさせられます。人類の歴史の資料として見ることができるのだろうか !?

5つのエイリアン種はすでに米国内を歩いています

地球を訪問している具体的な地球外生命の種族名が挙げられ、地球とのかかわり方の概略が紹介されています。ここでは友好的な種族について紹介されています。どれだけ来ているのでしょうか !?

ウィキリークスがハイライト、「大手製薬会社」が世界保健機関に与える影響

存在する安価な既存薬を使う成功事例の多い治療方法が無視され、新型コロナウイルス治療に転用可能な高額な薬物や、恒久的に近い利益を約束するワクチンがWHOのお墨付きとなるかも知れません。

ヨーロッパの最高熱波の温度(地図)- 2018

2018年の夏、日本もヨーロッパも猛暑でした。こうなると地球の大気攪拌システムとも呼ぶべき台風の存在に頼るしかなさそうです。

NASAは、ボーイングとスペース・エックスの宇宙船で飛ぶ最初の宇宙飛行士を発表

ボーイングとスペースエックスの商業用宇宙船を使い始めるアナウンスです。スペースシャトルの運用が停止してから、米国単独での有人宇宙飛行の手立てが無くなっていました。次は月や火星か !?

パトリック・スチュワート氏、新しい「スター・トレック」シリーズのジャン=リュック・ピカード役を再現する予定

パトリック・スチュワート氏、新しい「スター・トレック」シリーズのジャン=リュック・ピカード役を再現する予定 ( 図 パトリック・スチュワート ウィキメディア経由、クレジット Derek Springer) その俳優は象徴的なショーへの彼の復帰をいたずらしました。…

このビデオが削除される前に、これらを見たいでしょう (2018-2019)

リンダ・モールトンハウさんは、米国政府がエイリアンと協力していると憶測しているジャーナリストで、この界隈では骨太の発表や発言をされている方です。市民公聴会で公表されたことと合わせると実態が見えてきます。

南アフリカの新しい望遠鏡が銀河系の壮大なイメージを発表

天の川銀河の中心部を観測した話しですが、宇宙の至る所にある他の銀河も、中心部はいくつものブラックホールで構成されるのでしょうか。ブラックホールはふつうに宇宙を構成をする天体なのでしょうか !?

ロシアの将軍は世界に真実を話した:人類はエイリアンに売却され、ロシアはそれを知っています

人類がエイリアンに売却され、ロシアはそれを知っています。エイリアンとの取引があるストーリーは時の超大国を舞台にして噂されています。本当の話なのでしょうか !?

新型コロナウイルス:ヒドロキシクロロキン治療に反抗するキャンペーン

ヒドロキシクロロキンの治療に反対するデッチあげ論文がランセットに掲載された。WHOも臨床試験をやり直すようだ。

40℃以上の熱波がギリシャを襲う

2018年、ギリシャはかなりな熱波に見舞われたました。平素は、日差しが強くて暑くなりますが、日が陰れば涼しくもなる気候です。2020年も早くも40℃の熱波の警告が出されています。

古代の原稿は、ジーザスは結婚し子供がいたと主張します

ジーザスがメアリー・マグダレンと結婚し、子供がいたことを提示する証拠があります。その上、古代の原稿ではヨセフと呼ばれています、とのことで海外だと様々な情報があるようです。真偽はどうでしょうか !?

UFOを信じてはいけないですか。軍事機密から解除された3つのビデオは、あなたの気持ちを変えるでしょう

肉眼で見えず、レーダーで検知されにくく、赤外線帯域だけが捕捉できるようです。金属の塊の宇宙船というイメージからは程遠く、小さな光の玉のような印象です。地味な映像ですが、本物ほど地味です。