ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

地球史

リンダ・モールトン・ハウ、3400万年前の構造物が南極の地下2マイルで発見された

未知の辺境地、南極には多くのミステリーがあります。リンダ・モールトン・ハウさんはどこまでご存知なのでしょうか

開示史の中で、最も重要なUFOの文章 - EWDノート

東西冷戦下でリバースエンジニアリングされた情報が飛び交っていました。どこまでリアルな情報なのでしょうか

木の秘密の言葉

森には樹木から草、コケ、キノコ、そして土壌に暮らす菌類があります。菌類が媒体となって、まるでニューロンのように情報伝達がされている...

スリランカのサクワラ・チャクラヤは「宇宙のホイール」を意味する。 スターゲイトだろうか

考古学的に噛み合わないアーティファクトが存在します。スリランカの遺物は、かつてのスターゲイトを意味しているのでしょうか

バルト海のアノマリー  墜落したUFOなのか自然な岩の形成なのか

北欧のバルト海の海底に、異様なものがあることがソナーで確認されています。果たしてその正体は ?

チェロキー信仰の、太陽と月の伝説

アメリカ大陸のネイティブには独特の文化があり、自然との調和を感じさせます。いつから、このようなものが受け継がれてきたのでしょう

世界中の奇妙な円輪状の雲は、警告サインなのかもしれません

日常あまり見かけない空模様が観測されることがあります。それはしぜんなものでしょうか? それともアレでしょうか?

古代ギリシャ神話でのアヌンナキ - シュメール=アカディア文化との対比

シュメール神話とギリシャ神話の共通性はあるのでしょうか。どちらが原作? どちらも原作?

新しい発見だ エジプトのファラオのDNAはこの世のものでないのか

アクエンアテンのDNA調査が行われたとのこと。それは人のものかどうか...

未確認の空中現象が、ポーランドのミエロシェフで発生

ドローンの空撮で偶然撮影されたUAP。これはエイリアンが操縦するクラフトなのでしょうか?

これはアレン・アルカイ砂漠のビデオでしょうか。これが真実です

何をもってフェイクとするのか、1つの基準でしょう。それにしても、このダイビングは凄い

アヌンナキは、私達の惑星に戻ってきています - 漏洩したNASAと国防総省の秘密のインタビュー

アヌンナキの母星ニビルは太陽を公転しています。再び地球に接近するのはいつなのでしょうか !?

プーチン大統領とダライ・ラマは、私達が考えていたことを正確に言っている

プーチンさんと、ダライ・ラマさんが世界情勢について何が起こっているのかを指摘。振り返る形にはなりますが、興味深い

グーグルの地図で検閲されている5つの最高機密の場所

グーグルアースにより考古学的、地理的発見がある一方で、不可思議なモノが発見されることがあります。今回はなにでしょうか ?

9/11の攻撃に対する米空軍の対応:FAAとNORADからのオーディオ

米国本土が襲われると言う、前代未聞なことから20年余り。あの時の米国防衛ラインの混乱ぶりが分かります。ボギーが見つからない...

100万人に目撃されたUFOの、ロサンゼルスタイムズの正真正銘の写真だ

ロスアンゼルス、1942年のUFO出現。現代史で記録された事件です。こうした事例を集め、根拠のあるものとしてゆく積み重ねをしています、そして今...

輝く存在 – 世界的な現象

光り輝く存在の話は、宗教などにも精霊や天使として描写されています。現代ても、こうした存在に出くわすことはあるのでしょうか ?

ソドム山:イスラエルの、バイブルのランドマークの下で発見された世界最長の塩の洞窟

死海の南部に位置するソドム山に世界最長の塩の洞窟が見つかっています。死海北部のクムランで死海文書が出土しているだけに浪漫のある情報です。

レオナルド・ダ・ヴィンチの先見の明のあるノートがオンラインになりました:デジタル化された570ページが閲覧可

人類史の中で突出した才能を数多く残したダヴィンチです。彼のスケッチが書き込まれたノートが、オンライン化されており、無料で閲覧できます。

アラスカの塚の墓地での、巨大な人間の遺骨

巨人のストーリーは世界各地にあり、もちろん日本にもあります。日本から地理的なエリアとして近いアリューシャン列島で。本当でしょうか ?

ギザのグレート・ピラミッドのレプリカを作る人物

ピラミッド形状の建築物は世界中にたくさんあります。個人で縮小スケールの家を建てられたとのこと。何かが起こるのでしょうか ?

インドで見つかった1万年前のペトログリフ - 未知のアフリカ文明によって作成されたもの

世界史で知られているように、現在のインド人は欧州起源の民族が移り住んだものです。そのインダス文明、ガンジス文明を築いたのはアフリカ起源の民族なのでしょうか...

メキシコでの壮大な発見は、マヤと地球外生命体との強い繋がりを表しています

中南米に巨石を使った遺跡が残されています。この文明はどのように発展し、どのように消えたのか、未だに決め手となる手がかりがないようです。ETとのかかわりが言われています.....

考古学者は、死海文書の大豊庫を見つけたのかもしれません

死海文書、人類史としておそらく最古の記録なのでしょう。そこに何が記載されているのかは、世界中の関心事です。発掘と解読の今後に期待です !

スフィンクスの頭部は、失われた街への入り口です

ギザのスフィンクスについて、回答の得られない質問ばかりです。ピラミッド同様に、内部に何かがあるだろうとされています。解明されるのはいつになるのでしょうか.... ?

コンピュータ・プログラムは、2020年の黙示録を予測します

2020、グレートリセットを含意しているのかもしれないパンデミックが起こりました。予言としては登場していなかったのかもしれません。予言...何なのでしょうか !?

12,000年前に地球上で爆破した原子爆弾

世界各地の遺跡にて、古代に核爆発があったのではないかと言われています。私達が知らない高度な文明があったのかも知れません。

遥かな昔の核戦争の証拠:ソドムとゴモラの破壊

ソドムとゴモラの都市破壊についてバイブルに記載があります。核爆発だったのではないかと言われていますが、どうなのでしょうか。

ノアの箱舟はついに発見されました:研究者達は、前代未聞のバイブル的な発見を99.9%確信しています

標高4000m付近で、ノアの箱舟のものらしい木片の残骸が見つかったとのこと。本物なのでしょうか !?

エノク、アヌンナキ、そしてギザのミステリーのグレート・ピラミッド

実在するピラミッド、バイブルに登場するエノク、シュメール神話のアヌンナキ、これらはどのように関わっているのかは答えがでていないミステリーです