ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

地球史

インドで見つかった1万年前のペトログリフ - 未知のアフリカ文明によって作成されたもの

世界史で知られているように、現在のインド人は欧州起源の民族が移り住んだものです。そのインダス文明、ガンジス文明を築いたのはアフリカ起源の民族なのでしょうか...

メキシコでの壮大な発見は、マヤと地球外生命体との強い繋がりを表しています

中南米に巨石を使った遺跡が残されています。この文明はどのように発展し、どのように消えたのか、未だに決め手となる手がかりがないようです。ETとのかかわりが言われています.....

考古学者は、死海文書の大豊庫を見つけたのかもしれません

死海文書、人類史としておそらく最古の記録なのでしょう。そこに何が記載されているのかは、世界中の関心事です。発掘と解読の今後に期待です !

スフィンクスの頭部は、失われた街への入り口です

ギザのスフィンクスについて、回答の得られない質問ばかりです。ピラミッド同様に、内部に何かがあるだろうとされています。解明されるのはいつになるのでしょうか.... ?

コンピュータ・プログラムは、2020年の黙示録を予測します

2020、グレートリセットを含意しているのかもしれないパンデミックが起こりました。予言としては登場していなかったのかもしれません。予言...何なのでしょうか !?

12,000年前に地球上で爆破した原子爆弾

世界各地の遺跡にて、古代に核爆発があったのではないかと言われています。私達が知らない高度な文明があったのかも知れません。

遥かな昔の核戦争の証拠:ソドムとゴモラの破壊

ソドムとゴモラの都市破壊についてバイブルに記載があります。核爆発だったのではないかと言われていますが、どうなのでしょうか。

ノアの箱舟はついに発見されました:研究者達は、前代未聞のバイブル的な発見を99.9%確信しています

標高4000m付近で、ノアの箱舟のものらしい木片の残骸が見つかったとのこと。本物なのでしょうか !?

エノク、アヌンナキ、そしてギザのミステリーのグレート・ピラミッド

実在するピラミッド、バイブルに登場するエノク、シュメール神話のアヌンナキ、これらはどのように関わっているのかは答えがでていないミステリーです

科学者は南極大陸の下に失われた大陸を見つけます

重力を調査する衛星のデータを組み合わせて、南極の下にかつての大陸が発見されたようです。これが伝説の大陸なのでしょうか !?

古代エジプトのアヌンナキ神

ギザなどに残るアーティファクトとしてのピラミッド、その歴史は推定の域を出ていません。そしてシュメールとの関りも気になります。では、古代宇宙飛行士説の説明は...

カバール(ディープ・ステート)が本当に誰なのか、詳しい観察

社会の闇は深く、どこまでがそうなのか... アメリカン・ドリーム... 富を得たものが偉いとする価値観。倫理観や道徳観はあるのでしょうか !?

グレート・ピラミッド、何だそれ

かつてグレート・ピラミッドは原子力発電所だったとして、その構造を解説されています。今やそれが墓だとは考えにくい、では何なのでしょうか...

アヌンナキのタイムライン

アヌンナキのストーリーとして、今から4000年ほど前の核兵器の使用までが紹介されています。総ては推察の域ですが、もしかして、地球は採掘済みの廃坑なのでしょうか ?

新しいCIA文書は、カール・ジョン氏が、UFOに関する情報を保留したことで空軍を非難したことを明らかにします

国家機密とはどんなものなのでしょうか。不都合な真実は、何でも機密指定をするのでしょうか。機密と情報開示、考えさせられます

エイリアンは私達を遺伝的に作り上げました:圧倒的な証拠

DNAにはミッシングリンクがあり、これを踏まえて、ダーウィンの進化論を信用するならば、人間への進化を説明できないことを言っているとも判断できます。私達はどこから来たのでしょうか !?

この5,500歳のシュメール人の星図は、巨大な小惑星の衝突を記録しています

小惑星の衝突は歓迎したくないですが、シュメールの時代の記録がされていたとは驚きで、その星図から衝突した貼所も特定されたようです...

エノク書の完全版

バイブルに記載されているエノク書には、より古いエチオピア語版やスラブ語版、死海文書などがあるという。それらには何が記載されているのでしょうか !?

竜宮の使いの目撃情報は、日本人を地震での津波を警戒するようにしました

3.11からもう10年になります。何故、地震の予兆は上手く捉えられないものなのでしょうか。予期せず突然、巨大地震がこれから先に来るのでしょうか。

バミューダ・トライアングルでの消失の裏にあるミステリーが、ついに解決

バミューダ・トライアングルは魔の海域として、異次元との関係を含めて、さまざまな想定がされてきました。いったい何が起こっているのでしょうか !?

ジーザスはエイリアンを愛しています:バチカンは「地球2」の発見の後に地球外生命の狩りに加わります

科学技術により新しい世界が発見され、宗教も整合性を保つ努力をされているようです。それにしてもバチカンはエイリアンをどこまで把握しているのでしょうか !?

イエローストーン超火山は、予想より早く噴火するかもしれません

イエローストーン超火山が、大噴火するときが来たら地球規模の大災害になると言われています。すぐではなさそうですが、埋め込まれたタイマーのように思えてしまいます。

これがバイブルに記載されている8つの科学的「事実」です

バイブルが、ほぼほぼ最古の文献だとすれば、何が書かれているのかを解明するのはとても興味があります。そうして世代を超えて、多くの方達が挑戦しています。

人類の前に、地球上に他の高度な種族が存在したのでしょうか

人類以前に地球に暮らしていた高等文明があるのかどうなのか。これは誰にも答えられませんが、科学的な推論では居たとしてもおかしくないとのこと。

2021年 ミステリーとなっていること、カテゴリ―のリスト

謹賀新年。私達の周りはミステリーでいっぱいです。さまざまなことが複雑に絡み合っているのかもしれません。リストにしましたのでキーワードをお楽しみください。

地震警報:2月末までに「巨大な超巨大衝動が襲う」

惑星直列の影響が何らかのトリガーとなる巨大地震。外れてくれて良かった予測です。いつの日か、地震の予知ができるときが来ることを期待したいです。

ユグドラシル(世界樹)と古代北欧神話の9つの世界

北欧神話の世界観も、バイブルやヒンドゥとクロスオーバーすることもあり、興味深い一面があります。どこかの文明がお手本になったのでしょうか、それとも独立したものなのでしょうか !?

科学者達は、デビルズ・タワーの柱の形成方法のミステリーを解きます

デビルズ・タワー。なんとも特徴的で、映画未知との遭遇の舞台にもなりました。あるビデオをきっかけに、これが切り株に見えるようになった方も多いと思います。

アメリカ先住民の長老達からの10の知恵と名言集

アメリカ大陸の先住民族は、地球を感じながら、宇宙を意識しながら、現代の私達よりも心が豊かな生活をしていたようです。これは訪問者とのコンタクトがあったからなのでしょうか !?

LIDARテクノロジーは、アフリカの失われた古代都市を明らかにするのを助けます

新たなテクノロジーが考古学に応用され、かつては判別できなかった痕跡が発見されるようになりました。人類の足跡が少しずつ明らかになって行きます。