ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

意識

デイビッド・ウィルコックの予測、2019年に大きな出来事があります

デイビッド・ウィルコックさんの提供する情報は、はい、そうですかと受け入れられないかも知れません。しかし、同様な事を主張する方もおられ、私達が知らされていないだけなのかもしれません。何が本当のことなのでしょうか !?

アカシック・レコード:総てが保存されている意識的な宇宙ネットワークでしょうか

アカシック・レコードについては、少し前の時代の発想として、中央コンピューターのメモリ(ライブラリ)のようなイメージだったのかもしれません。今だったら、ネットワークで接続されたクラウド・コンピュータのようなものとしてイメージされるのでしょうか。

オーラを見る方法

オーラが身体を包んでいるとのこと。意識と身体のさまざまな状態をも反映したものらしい。私達の身体を取り巻くオーラとはどのようなものでしょうか !?

あなたのDNAを地球のグリッドにリンクする方法

米国のアイゼンハワー元大統領の孫娘にあたるローラさんの活動の1つを紹介しています。おそらく、意識と宇宙の関係へのアプローチの一種なのでしょう。

CSETI協会会員によるUFOとの直接接触 - 第2部 -

スティーブン・グリアさんの活動を紹介しています。各地で、瞑想により召喚し、撮影された未確認飛行物体を、第2部で取り上げています。

人間の意識は宇宙を支配する法則に結びついています、新しい研究が明らかに

意識を探求するために今回は、エントロピー(乱雑さ)に注目しています。私達を含めた生物の意識は、どのように宇宙と関係があるのでしょうか。意識とは何でしょうか !?

CSETI協会会員によるUFOとの直接接触ヴェロ・ビーチ、フロリダ

スティーブン・グリアさんが行われている活動を知ることができます。瞑想によりUFOと交信されているとのこと。このことは、意識でコンタクトがされることです。どうなっているのでしょうか !?

あなたの第8チャクラを開くための簡単な方法

従来的に知られている7つのチャクラに付け加えるものがあるとして、第8チャクラを紹介しています。

7つの兆候、あなたの第3の目が開眼 No.4 人々を怖がらせる

第三の目が開眼している兆候が挙げられています。開眼したらしたで 大変な苦労があるようですが、当てはまるものはいくつあったでしょうか。

仏教による死後の人生

死は未知です。多くの恐怖を引き起こす故に、多くの宗教は、死の意味を説明する上で慰めと癒しを提供しており、これが私達の人生を有意義なものにする方法と関連しています。仏教の考えはどんなものでしょか。

科学者達は、人々は他人からエネルギーを吸収できることを確認しました

ヒーリングは、いくつかの病院の総合的な治療の一環として組み込まれ始めているようです。この効果の根本になるものは、従来の科学では避けられてきたカテゴリーなのかもしれません。そこには何があるのでしょうか !?

FBIの文書は、私達は「別の次元からの存在」により訪問されたと主張

エーテル系の世界の惑星からの訪問者、こんな考えです。エーテル世界と、こちらの世界を出入りするので、消えたり物質化するとした考え方は、エーテルが宇宙を満たしているとする物理学の発想があった時代もあり、興味深いです。

第3の目が誤って開かれたときに、何が起こるか

心眼というエスパー能力、そんな能力を持ってみたいものですが、あったらあったで、いろいろな面倒も起こるようです。これに限らず、眠っている能力が私達にあるとしたら ? 興味深いトピックです。

科学者達は魂が死なないことを発見した - それは宇宙に戻る

脳が生物学的コンピュータと仮定すると、意識=プログラムとデータ(+ メモリ)が宿る... とてもシステマチックな組み立ての話です。意識と呼ぶものは、宇宙ができる前から存在していたのでしょうか !?

ここに、パラレル宇宙の理論について、あなたが知るべき総てがあります

パラレル宇宙の考えとして、ユニバースがたくさんあるという意味のマルチバースを紹介しています。宇宙はどのような構造になっているのか、未だ誰も確かめることはできていません。

ハーバード大学の科学者達はヒマラヤへ行き、「超人能力」を持つ僧侶を探す

僧侶が、修行により研ぎ澄まされる感覚は、超能力なのか、神通力や霊能力なのか、各々は区別される能力なのかまたは同じ類の能力なのか

1つの粒子は「観測される」まで複数の状態に存在します

意識が現実を創り出すまで導いてしまうのは、議論の飛躍があり過ぎるのかも知れません。しかし、説明できない現象もあり、これは何だろうを考えるきっかけとして興味深いことかもしれません。

彼女は死んで、この重要なメッセージと共に「別の次元」から戻った

亡くなられ、意識が動き回り、遠隔地や過去を見てきた、そして蘇生したというストーリーです。ここで意味している別の次元とは何でしょうか !? それはどんな世界なのでしょうか !?

瞑想が脳の灰白質を再構築することを確認

ハーバード大学をはじめとした研究により、瞑想による脳への影響が明らかなりつつあります。こうした科学研究を取り扱った論説がいくつもあります。ステップ バイ ステップで因果関係が調べられています。

ポール・ディナハの驚きのストーリー、昏睡状態から覚醒した男は3,906年にいた

ポール・ディナハさんの意識が時間を超えて移動し、未来で過ごし再び自分の身体に戻る、こうしたストーリーとして語られていたようです。意識はディメンションを超越するのか !?

物理学者は「量子情報は1つの世界から別の世界へと超越する」という

生き返りをした経験談/体験談が尽きず、科学的な切り口では解明に至っていない何かがあるのでしょうか。自然な世界、すなわち宇宙とは、いったいどうなっているのでしょうか。

「火星」のロシアのアバターの啓示は、専門家を悩ませる

ボリスさんは、元火星で暮らしていた生まれ変わりで、地球の古代にあったことまでも記憶されているとのこと。地球史は明らかになるのでしょうか !?

新しい研究は科学者にショックです:人間の感情は物理的な現実を形作る

意思(意識)が時空間を支配する意味になるのでしょうか。意思がある種の未定義のエネルギーとなり、宇宙空間をジャンプできることにつながるのかもしれません。

「特殊能力」を持ち「不可能なこと」を行える人間の実在を確認するCIA文書

日本では気功として馴染みがあると思います。遠隔透視、念動力、、、このようなものに米軍や諜報機関が注目するのは普通の事なのかもしれません。意識と物質の関係をまじめに考えないといけないのかもしれません。

パラレル宇宙とデジャヴュ現象:ミステリアスな思考のつながり

意識が、私達の傍らでない、遥か離れた別の宇宙での現実とリンクしているならば、マルチバースがあるパラレル宇宙とリンクしているかもしれません。さて、ディジャヴュとは ?

今現在、少なくとも5つのエイリアンが地球と接触

ポール・ヘリヤー元カナダ国防大臣のディスクロージャーを発端に、地球を訪問しているエイリアンを紹介しています。どうやら私達とは全く住む世界の異なるエイリアン種族もいることを伝えています。

新しいマトリクスが、地球に新しいホログラムを提供

マトリクスは、人間の体の形で意識を物理的にホログラムとして表現するのに必要な、光を提供するグリッドシステムです。この世界とは何か !? 意識とは何か !?

アークトゥリアンズ:銀河連邦のアセンディング・マスター

私達の居る宇宙は、慣れ親しんだ「空間3次元+時間」の4次元ではなさそうです。果たして5次元宇宙とは、如何なる時空間なのでしょうか。そして、どのような存在がいるのでしょうか。

量子物理学は、死後の世界があることを証明していると科学者は主張

死とは、総ての終わりなのでしょうか。それとも死後の世界はあるのでしょうか。宗教や心霊研究ではない、新たな宇宙の概念とは!?