ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

私達の次元に入る巨大な「スペースマシン」 - 2019年2月


ADVERTISEMENT/広告

f:id:Zzak:20201220161520j:plain

私達の次元に入る巨大な「スペースマシン」 -  2019年2月

(図 グリッド Pixabay)  (Fig.) アーティクル・イメージ

 

地球上でどんどん多くの人々が、空の不思議な現象や、未確認の飛行物体を見ています。総ての国の政府は、その市民からの情報を差し控え、目撃証人とメディアに圧力をかけます。このリソースは、  政府の禁止と検閲を回避して、UFOと超常現象についての情報の自由な流れを促進するために作成されました。人々は真実を知る必要があります!

 


GIANT "SPACE MACHINES" Entering Our Dimension?

(16:04)  2020/03/30 ・・・ カバー版

 

 

----- 出典 -----

GIANT “SPACE MACHINES” ENTERING OUR DIMENSION – FEBRUARY 2019 (VIDEO)」は、掲載終了しております。

(同様な記事)

disclosurechronicles.com

 

----- 参考 -----

www.youtube.com

 

----- この記事を読んで -----

タイラーのセキュアチーム(secureteam 10)は、かなり人気のあったユーチューブのチャンネルです。主に未確認飛行物体や未確認現象についての独自取材や、視聴者からの投稿を基にした調査や精査を行っていました。CGによるフェイク映像は除かれていたと思っています。

残念ながら、2019年5月頃のユーチューブの一斉の規制の対象にされたのか閉鎖されてしまいました。しばらくして復活はしたのですが、その後もいろいろあったのでしょう、上記の参考でご覧の通りビデオは視聴不可になったままです。復旧されるときを楽しみにしています。

本編に挙げたビデオは、タイラーのファンの一人がカバー投稿したものが残っていました。この中で雲の中に見ることが出来る、説明のつかない構造物を取り上げています。

これが高次元からの訪問者かどうかは、可能性の解釈に過ぎません。ただし、何が写り込んだのかは不明なままですが、実際に何かが写り込んだことだけは事実なのでしょう。

繰り返しになりますが、2019年にUSNが、2020年にペンタゴンがUAP(未確認飛行現象)を認めていることを踏まえてください。

 

----- パズルのピース -----

zzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jp