ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

私達が学校で間違って教えられてきた7つのこと


ADVERTISEMENT/広告

f:id:Zzak:20200203170840j:plain

私達が学校で間違って教えられてきた7つのこと

(図 フラットアース ウィキメディアパブリックドメイン)

 インデックス

 

彼らが学校で私達に教えることの大部分はもちろん、真実です。

そうして、この記事では、歴史書で省略されているか、あるいは間違って教えられていることについて、私達は多くを指摘しています。学校や教師の仕事に疑問を呈するのは私達の意図ではありませんが、いくつかのことを指摘するためで、そうしたことは学校の本に追加するか、またはその事柄を修正する必要があります。

 

1) 中世では、人々は地球が…平面だ.と考えていました。 誤りです

中世には、地球は平らであると信じられていました。。。あんまりです。

ダンテ(Dante)、オリゲン(Origen)、アンブロシオ(Ambrosio)、アルベルトゥス・マグナス(Albertus Magnus)、トーマス・アクィナス(Thomas Aquinas)、セビリア(Seville)のイシドール(Isidore)など、赤道の長さも計算されており、彼らを引用して、「中世のすべての学者は、地球は球であることを知っていました」と、土地や伝説的な場所の歴史家のウンベルト・エコ(Umberto Eco)氏は説明します。

 

2) クリストファー・コロンブスアメリカを発見していません

まず、アメリカには既に人がいましたが、それで大陸が発見されました。

もう1つのことは、ヨーロッパ人がその存在を無視したことです。

そして、コロンブス(Christopher Columbus)は、彼が新しい大陸に来たことを知りませんでした。そのうえ、彼の前には、フェニキア人(Phoenicians)、ポリネシア人(Polynesians)、中国人、さらにはバイキング(Vikings)たちもアメリカ大陸を旅したと信じられています。

 

3) ピラミッドは奴隷によって建てられました... 違います

考古学者マーク・レナー(Mark Lehner)氏とエジプト古代文庫官ザヒ・ハワス(Zahi Hawass)氏は、数十年前に偉大なピラミッドの建築家の墓地を発見しました。これらの巨大なモニュメントは奴隷に鞭を打って建てられたものではなかった事は知られておらず、映画で有り触れ私たちが信じたが、違ってエジプトの労働者に賃金が支払われていました。

 

4) 「北極」は2,300年以上前に発見されていますが、歴史書から省略された多くの発見の1つです

2,300年以上前に、マッシリア(Massalia)のピュテアス(Pytheas)という男が北極圏へ旅行をし、そして話しをするために戻ることができました。ピュテアスは、航海士、地理学者、天文学者で、地中海から大西洋へギリシャ人で最初に航海をしました。

 

5) エイリアン生命体の考えは新しいものではありません

1548年に生まれたジオルダノ・ブルーノ(Giordano Bruno)は、遠方の恒星はその外惑星に囲まれたまさに太陽のようだと提案したと語った。 ブルーノ氏は、これらの惑星が自分たちの生命体を育てる可能性も提起しました。

「宇宙には、数え切れない星座、太陽と惑星があります。私達は光を放つ太陽だけを見ます。惑星は小さく暗いので、目に見えないままです。数え切れないほどの地球がそれらの太陽の公転しています…」 - ジョルダーノ・ブルーノ

 

6) 数千年前、人々はタイムトラベルが可能であると考えました

「タイムトラベル」の証拠は、多くの古代の写本や原本で見ることができ、これには聖書も含まれます。聖書に加えて、紀元前8世紀の間に書かれたマハーバーラタ(Mahabharata)の古代インドのテキスト、ライヴァタ(Raivata)王が、創造主の神ブラフマ(Brahma)と会うために天国を旅したと記述され、将来何百年か後に地上に戻る目的のみです。私達はクルアーン(Quran)のタイムトラベルの参考文献を見つけられます。物語は個々のグループを参照し、A.D. 250年に迫害を求め、神の指導の下に洞窟に撤退しました。洞窟は、神が彼らを眠らせた場所です。彼らは309年後に目覚めました。

 

7) バイブルに記されている大洪水は1つの模写です

多くの人々は、創世記の洪水の物語に精通しています。これはバイブルの創世記第6 - 9章に書かれています。

しかしながら真実は、あの大洪水は、完全に異なったテキストでより早い時期に記述されています。実際には、「大洪水」は地球上のほぼすべての文化に存在しています。古代シュメール(Sumerian)文明のニップル(Nippur)のタブレット[粘土板]は、大洪水の最古の記述をしています。そして私たちの惑星に人間と動物の両方が創られ、アンデルヴィユ(Antediluvian)都市の土地とそれぞれの君主の名前が記録されています。

 

おすすめ画像:1893年にオーランド・ファーガソン(Orlando Ferguson)氏が描いた「フラット・アース(flat-Earth)」地図。平らな地球のこのレンダリング[イメージを誘発する]は、今日もまだいくつかのトラック[記録]を取得します。クレジット:ウィキメディア/オーランド・ファーガソン

 

 

----- 出典 -----

7 things that we’ve been taught wrong in school | Ancient Code・・・ 接続に時間がかかり、以下のプレビューが表示されないことがあります

www.ancient-code.com

 

 

----- この記事を読んで -----

新しい発見に基づいて歴史の見直しがされ、学校で教えられたことが、今となっては誤りだとされます。特別な疑問を持たずに、よくあることだと解釈できますし、そうあるべきだとも思います。しかしながら、そうしたなかで、バイブルの記載だけが未来永訂正されることはないのでしようか。そうした含みを持っている記事だと感じます。なお、バイブルには再編集された歴史もあり、太古より同じ内容の書物でないことが明らかになっています。

宗教の影響の強い社会に居ると、正面からこうした訂正を求めることもままならないのでしょう。死海文書や、メソポタミアバビロニアなどの古文書が発見され、翻訳されて、今まで知られていなかった事実が知られてしまうのは、不都合な真実なのかもしれません。

 

----- パズルのピース -----

zzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jp

zzak.hatenablog.jp