ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

専門家達は、約82の地球外生命体の種族が地球と接触していると宣言


f:id:Zzak:20210814122207j:plain

専門家達は、約82の地球外生命体の種族が地球と接触していると宣言

(図 Ganesh Pixabay)  (Fig.) アーティクル・イメージ

 

多くの専門家達や陰謀論者達によれば、直接かまたは間接的に - 私達との接触を確立している約82の既知の地球外生命体の種族がいます。

機密解除された文書、画像、ビデオ、こうした証拠はあらゆる所にあります。通常は、地球外生命体に関連するある種の証拠を探すとき、私達は3つの主な情報源によって行います。

最初の1つは、拉致被害者達(abductees)および被接触者達(contactees)、同様にUFO現象の目撃者達に関連しています。

2つ目は、元政府高官や軍関係者を含むだろう内部告発者によるものです。

クリストファー・メロン(Christpher Mellon) IFMR(Institute for Financial Management and Research)[財務管理研究所]国防副長官、「未確認(UNIDENTIFIED)」シリーズはUFOの目撃情報を探ります。

3つ目は、機密解除された極秘文書の読み出しと呼び出しに関するものです。

最も有名な内部告発者の1人はポール・ヘリヤー(Paul Hellyer)氏で、そして彼によれば、長年に渡って私達に到達してきた82の地球外生命体の種族があるとのことです。

私達は、何世紀もの間、多くの種族や文明により、訪問され、訪問されていました。私達は彼らが誰なのか、彼らが私達に何を望んでいるのか知りません。

現在、空軍士官はUFO現象にひどく関係がありますが、しかしながら、公式の機密性のおかげで、多くの人々は、これらの物体とただのナンセンスだとすることを信じる傾向があります。

最近、フォックス・ニュース(FoxNews)のインタビュー中に、クリストファー・メロン元国防副長官が、地球上のエイリアンとUFOの存在を封じ込めていたことを、私はあなたにリマインド[思い出させること]します。

当局は、もはや真実を隠すことはできません。

絶対に、全く説明不可能なことがいくつかあります。

 

VIDEO1 - エイリアン種族編

The Book of Alien Races - Over 82 Species On Earth (Full Documentary)

(1:22:23) 2017/10/21

 

VIDEO - 2

Over 82 Alien Species Are In Contact With Earth

(3:11) 2018/01/02

【ビデオ2】

21世紀には、地球上の人々との地球外の相互作用に関するさまざまな説明が、世界に溢れています。

そして、人々がこの現象を真剣に受け止めるために、おそらくあまりにも多くの情報が利用可能です。

特に、何年にもわたって多くのことが誤りであるため、人々はUFOやエイリアン関連のデマに慣れてきており、地球外の活動に関する情報を額面通りに受け入れることを非常に心配しています。

長年にわたり、公式文書のビデオ画像や目撃者からの説得力のある証言などのさまざまな情報源は、人間が地球外生命と定期的に接触しているという事実を証明してきました。

そうなので、一般大衆を説得するのが非常に難しい理由は、惑星地球へのエイリアンの訪問者が単なる空想科学小説のようなものではないからです。

彼らはあなたにエイリアンの種族を知られたくないのでしょうか。

懐疑論者を和らげる1つの方法は、地球外活動の信じられないほどの話を世界と共有することで失うものが多く、得るものがほとんどない、著名な内部告発者を指すことです。

これらの内部告発者を通して、UFO現象の完全で包括的で本物の説明が浮かび上がります。これは、デマが作り上げるものよりもはるかに魅力的です。

たとえば、最も信頼できる内部告発者の1人である元カナダ国防相のポール・ヘリヤー氏は、地球を訪れるエイリアンは均質なブロックではなく、実際には82種類以上の種で構成されており、すべて独自の行動計画を持っていると述べています。

また、世界中の多くの政府が高度に分類された極秘文書を収集し、これらの文書がこれらの存在に関して軍関係者に定期的に提供されていることも明らかになっています。

これらの同じ政府がUFOの存在を公に否定しているという事実にもかかわらず。

たとえば、CIA元長官のロスコー・ヒル氏とコトルは1960年に言いました。

舞台裏で高位の空軍将校はUFOについて冷静に心配しています、しかし公式の秘密と嘲笑を通して多くの市民は未知の飛行物体がナンセンスであると信じるように導かれます。

したがって、私たちが私たちの周りの世界を形作る上で積極的な役割を果たしているUFO現象は明らかです。

重要なことは、研究者と一般の人々が、世界の政府のこれらのエイリアンと接触者が互いにどのように相互作用するかについての本物の見解を得ることができるという事実から驚くべき事実を分離できることです。

あなたはこのビデオの下でエイリアンの種族の物語を見つけることができます。

 

 

----- 出典 -----

Expearts Decllare That About 82 Extraterrestrial Species Are in Contact With Earth (VIDEO)」は、掲載終了しております。

(同様な記事)

newsinstact.comwww.ancient-code.com

 

----- 2019/06/18公開の記事を読んで -----

既にUAP(UFO)についてペンタゴンが認めていますので、これとセットで考えていいのだろうエイリアンに関心が行きます。何かが訪問しているのは間違いなさそうです。

私のような者には気付けませんが、ある特殊な能力を持った方によれば、トップに貼ったガネーシャに似たような姿の存在が街中に居るとも。人類から見ると、人間の姿にしか見えない仮装か偽装できる何かを持っているのかもしれません。それが例えばホログラムのような科学技術的な仕掛けなのか、人類の視神経系に人間のイメージとして認識させる超能力的なものなのか、私には全く確認はできないのですが...

そうならば、多くの方が言うように、とっくに上陸しているのかも知れません。

 

----- パズルのピース -----

zzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jp