ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

ヴァージン・ギャラクティック社のVSSユニティ号の第1回の推力飛行を見てください


ADVERTISEMENT/広告

f:id:Zzak:20200423004849j:plain

ヴァージン・ギャラクティック社のVSSユニティ号の第1回の推力飛行を見てください(ビデオ)

( 図 スペースシップ2 クレジット Jeff Foust ウィキメディア経由)

 


VSS Unity First Powered Flight - Virgin Galactic

(1:03) 2018/04/06 ・・・ 記事に貼られているものと同じビデオ

 

ヴァージン・ギャラクティック(Virgin Galactic)社のスペースシップ2(SpaceShipTwo)は、昨日(4月5日)に3年目にして最初のパワーテスト飛行を行いました。そして新しいビデオは、あなたが全くもって予想した乗車に連れて行ってくれます。

1分のビデオは、VSS ユニティ号として知られている準軌道宇宙飛行機の映像で、カリフォルニアのモハーベ砂漠の上空に搭載された母艦飛行機から切り離され、それ自身のロケット推進力でさらに大きくズームアップし、着陸直後に滑走路を走ります。

スペースシップ2の機体は、2014年10月31日からこうしたテストを実施していませんでした。これは、最初のスペースシップ2のVSS エンタープライズ号が悲惨な事故で崩壊し、副パイロットのマイケル・アズベリー(Michael Alsbury)氏を死亡させ、パイロットのピーター・シボルト(Peter Siebold)氏を負傷させたときからです。

アズベリー氏がエンタープライズの「フェザリング」降下システムを早期にアンロックしたために事故が発生したことを示しており、後に調査が決められています。

 

(Fig.1) スペースシップ2 VSSユニティ

ヴァージン・ギャラクティック社の2番目のスペースシップ2であるVSS ユニティ号は、2018年4月5日にカリフォルニア州モハーベ砂漠で初めてのロケット推進飛行を行った。テスト飛行は宇宙に到達することを目的としていませんでした。

 

6人の同乗者と2人のパイロットが乗れるスペースシップ2宇宙船は、人間と科学的なペイロードを簡単な飛行機で準軌道の空間に運ぶように設計されています。旅行をするお客様は数分の無重力を経験し、宇宙の黒さに対する地球の湾曲を見ます。

宇宙飛行機に乗るための切符は現在$ 250,000 (約2,682万円)で販売しています。

VSSユニティ号は、昨日ロケットエンジンを30秒間発射し、最高高度84,271フィート(25,686メートル)に達しました。これは約16マイル(26キロメートル)で、最高速度はマッハ1.87でしたと、ヴァージン・ギャラクティック社の代表者たちは述べました。ヴァージン・ギャラクティック社が2016年2月に公式に発表した、ユニティ号の全般的な飛行は12回目です。宇宙飛行機は、今までに7回の無力滑空飛行を行い、VMSイヴ号と呼ばれる母船に取り付けられたまま4回の「搬送(キャプティブ・キャリー)」試験を行っていました。

 

(Fig.2) ヴァージン・ギャラクティク VSSユニティ

 

ヴァージン・ギャラクティック社は、ユニティ号との一連の追加の動力付きのテスト飛行を計画しています。 総てがうまくいけば、商業運転はすぐに始まる可能性があります - おそらく年末の前に、ヴァージン・ギャラクティック社の設立者サー・リチャード・ブランソン(Sir Richard Branson)氏が述べました。

 

----- 出典 -----

www.space.com(同様な記事)

ourplnt.com(関連記事)

thenextweb.com

 

----- この記事を読んで -----

成層圏まで母機ホワイトナイトツー号で運ばれ、母機から切り離されての打ち上げにて弾道軌道のような飛行をするスペースシップツー号。新しいアイディアではないのですが、これを実用化できるまでに発達した科学技術、そして開発努力に脱帽です。

ビデオで見られる飛行している姿もなんとも美しいです。こうした乗り物が、珍しいものでなくなる日が近くなったのかもしれません。

 

zzak.hatenablog.jp

zzak.hatenablog.jp

zzak.hatenablog.jp

zzak.hatenablog.jp