ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

人間のDNAは「エイリアンにより設計された」


ADVERTISEMENT/広告

人間のDNAは「エイリアンにより設計された」、科学者達が研究しました

(Fig.) エイリアンが私達のDNAをコードしていると科学者は主張

 

人間のDNAはエイリアンによって設計されました、ヒトゲノムを13年間研究していた科学者達は感覚的に主張しています。

カザフスタンの科学者(Kazakhstan)のペアは、私達の種族は、より高位の力によって設計されていると信じています。そしたエイリアン文明は、私達のDNAにメッセージを保存するか、単に他の惑星に命を植えています。

フェンセンコフ宇宙物理学研究所(Fesenkov Astrophysical Institute)のマキシム・A・マクコフ(Maxim A. Makukov)と、アル・ファラビ・カザフ国立大学(al-Farabi Kazakh National University)のウラジミール・シュチェルバク(Vladimir I. Shcherbak)は、ヒトゲノム・プロジェクトのために13年間働いており、人間のDNAを地図化することを望んでいました。

彼らの結論は、人類はより高位の力に設計され、DNAにコードされた「算術パターンと表意文字の象徴言語の集合」を持っていたということでした。

彼らは、人間のDNA中の非コード配列(non-coding sequences)の97%がエイリアンの遺伝子コードであると考えています。

彼らの研究によれば、「私達の仮説は、より高度な地球外文明が新しい生命を創造し、それを種々の惑星に植え付けていたということです。地球はそうした1つに過ぎません。私達のDNAに見られるものは、巨大な構造化されたコードと、シンプルかまたは基本的なコードの、2つのバージョンからなるプログラムです。」

数十億年前に地球上で起こった進化の突然のブームは、私達が気づいていないより高いレベルで起こっていることの兆候で、DNAの数学的なコードは進化を説明できません。と彼らは述べました。

マクコフ氏は言いました:「遅かれ早かれ...地球上のすべての生命は地球外の従兄弟の遺伝子コードを持っている事実を受け入れなければなりません。進化は私達が考えるものではありません」

雑誌イカルス(journal Icarus)に書いています。メッセージはエイリアンによって植え付けられた可能性があって、彼らは後に再訪することができます。理由ははっきり分かりません。

彼らは次のように述べています:「いったん修正されると、コードは宇宙論的な時間スケールにわたって変化しないかもしれません。実際、それは知られている最も耐久性のある構造です。よって、インテリジェントな署名のための例外的な確実な保存を表します。

ゲノムが適切に書き直されると、署名付きの新しいコードは細胞とその子孫に固定されたままになり、それが時空を経て届けられるかもしれません。」

 

 

----- 出典 -----

元記事は掲載終了しております。

(以下は、同じ内容の記事になります)

www.thescinewsreporter.com

  

----- この記事を読んで -----

あっさりとしている内容ですが、1つの結論に達しています。生物の設計図としてDNAを研究されていると、進化論の意味する進化は簡単なことではない、こうした結論なのでしょうか。自然淘汰的にDNAが設計変更され、変異(ミューテーション)して姿形の違う生き物として生まれ育つことが、もしも頻繁に起きたら、種族として分類している生物グループはないのかもしれません。

現在の地球上に暮らす、さまざまな固定された種族、そして進化論。私達が理解していない何かが隠されているのかもしれません。

 

 

NEXT DNAのミステリー

zzak.hatenablog.jp

PERV DNAのミステリー

zzak.hatenablog.jpRELATED アヌンナキ

zzak.hatenablog.jp

 

f:id:Zzak:20191218152820j:plain

( 図 地球 クレジットNASA )