ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

アルゼンチンで発見された人間の歯を持つエイリアン・クリーチャーの恐怖の死骸


ADVERTISEMENT/広告

f:id:Zzak:20210727075844j:plain

アルゼンチンで発見された人間の歯を持つエイリアン・クリーチャーの恐怖の死骸

(図 アルゼンチンのサンタフェ GoogleEarth)  

 

f:id:Zzak:20210727081807j:plain

(Fig.) アーティクル・イメージ

 

サン・ハビエル・アルゼンチン(San Javier Argentina)に近い、サンタ・フェ(Santa Fe)地方で、気味の悪い発見がされました。

 

(Fig.1) 南米のハイギョ(lungfish)の死体がアルゼンチンの畑で発見されました

 

田園で働いていた女性が、この奇妙なクリーチャー[生き物]を発見しました。

女性はまた、何枚かの写真を撮りました。

似たようなクリーチャーが、過去に現れたようです。

 

(Fig.2) クリーチャーは沼に住み、泥の穴を隠れ場所にします。 彼らは一度に何年も地下にとどまることができます

 

人々は、そのクリーチャーの起源を特定することができませんでした。

奇妙なのは、このクリーチャーが人間に似た歯を持っている事実です。

このクリーチャーの起源について多くの人が考えていますが、しかし、誰もがこの存在との接触は避けられるべきだと考えました。

 

(Fig.3) 生き物を見つけた女性は言いました

この美しい川を下って田んぼに行きました。それが何であるかはわからないが、2番目に見つけました...注意してください。

 

 

----- 出典 -----

Terrifying Corpse of Alien Creature with Human Teeth Found in Argentina」は掲載終了しております。

(同様な記事)

www.dailymail.co.uken.mogaznews.comwww.perfil.comwww.losandes.com.ar

 

----- 2019/06/28公開の記事を読んで -----

写真の感じからして、1mもないのでしょうか。生臭そーな感じも漂います。こうしたニョロッとした感じのモノには、あまり出くわしたくないのは私だけでしょうか。

新たなるUMAが出現か と思いましたが、ハイギョの一種らしいです。ツチノコの一種ではないかとする意見もありました。まだまだ知られていない、ほとんど見たことのない、よく分からない生物がいるのでしょう。
 

----- パズルのピース -----

zzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jp