ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

インドで見つかった1万年前のペトログリフ - 未知のアフリカ文明によって作成されたもの


ADVERTISEMENT/広告

f:id:Zzak:20210508012213j:plain

インドで見つかった1万年前のペトログリフ - 未知のアフリカ文明によって作成されたもの

(図 Face Pixabay)  (Fig.) アーティクル・イメージ

 

未知の古代文明についての新しい証拠は、いくつかのペトログリフ(petroglyphs)[象徴となる岩石や洞窟内部の壁面に、意匠、文字が刻まれた彫刻]がインドで発見されたときに、明るみに出ました。多くの科学者達は、これらの遺物は新しい文化の存在を明確に示している、と考えています。もしもこの国が、それを何千年もの間禁止してきたのならば、この発見は、歴史の中に暗い章があるとする考えに導きます。

 

(Fig.1) ペトログリフに描かれた人物

 

これらのペトログリフを発見した探検隊は、スディール・リスブッド(Sudhir Risbood)氏とマノイ・マラテ(Manoj Marathe)氏によって率いられました。

これらのペトログリフは、1万年以上前に遡ると推定されています。画像は全くもってよく保存されています。それは、長い間文明から隠されてきたからです。多くの報告が次の主張をしています。これらのペトログリフは、まだ発見された場所の表面に残っています。地元の人々が、それらが神聖だと考えたからです。

 

(Fig.2) ペトログリフに描かれた動物など

 

この古代の芸術と画像は、あらゆる種類の動物、鳥、そして人物を特徴としています。たとえ誰もこの種の芸術を本当に見つけられなかったとしても、考古学者達や歴史家達は、それらをルペストリアの芸術(rupestrian art)と結びつけています。

 

(Fig.3) ペトログリフに描かれた動物

 

興味深いのは、これらのペトログリフの画像で、そこに代表される動物の多くはインド(India)では見つけられませんでしたが、例えばアフリカ(Africa)では見つけられます。

これは、一部の人々が、アフリカからインドへ移住したことを意味するのでしょうか。明らかなのは、新しい発見があるたびに、私達の過去と歴史について知る人がますます少なくなっていくようです。

 

(Fig.4) ペトログリフに描かれたもの

 

ダニエル(Daniel)氏によって作成された記事| 実際のニュース

 

 

----- 出典 -----

10,000 Year-old Petroglyphs Found In India – Created by Unknown African Civilization」は、掲載終了しております。

(同様な記事)

www.bbc.comwww.smithsonianmag.comwww.dailymail.co.ukwww.thehindu.com

----- 参考ビデオ -----

Rock Carvings in Ratnagiri, Man Made Wonders

(0:16) 2018/06/24

 

 

----- この記事を読んで -----

アフリカが人類の始まった場所だとされています。これを裏付ける証拠の1つになるのでしょうか。あまり日本では紹介されないトピックです。

インドの歴史(Wiki参照)は、紀元前2600年頃から前1800年頃までインダス文明で、欧州のアーリア人系の民族が前1500年頃にパンジャーブ地方に移住。のちにガンジス川流域の先住民ドラヴィダ人を支配して定住生活に入った。

これは世界史で習ったかもしれません。ですから、欧州系の民族が入る前は、アフリカ起源の民族が生活していたと考えることができます。

蛇足になりますが、欧州のイギリス、フランス、イタリア、ドイツなどで深刻な流行となっているのはご存知の通りです。そしてインドでCOVID変異株が猛威となっています。結論は今後の研究を待たなければなりませんが、現在のインド人が欧州系民族なことに関心が行きます。

 

アフリカ単一起源説 - Wikipedia

インド - Wikipedia

 

----- パズルのピース -----

zzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jp