ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

オーストラリアでクラッシュしたUFO - その他の隠蔽


ADVERTISEMENT/広告

 f:id:Zzak:20210615120302j:plain

オーストラリアでクラッシュしたUFO - その他の隠蔽

(図 マセドニア山脈の場所 GoogleEarth)  (Fig.) アーティクル・イメージ

 

さあ、別の隠蔽についてです。

2人の男が彼らのバイクに乗っているときに、クラッシュしたUFOを発見しました。

 

(Fig.1) 墜落現場でのスナップ

 

所在地:オーストラリア、ビクトリア州中央部のマセドン山脈(Macedon Ranges)。

2人の男は写真を撮り、それを何人かの友人に送りました。それから彼らは、クラッシュしたUFOを見せるために、友達を拾いに行きました。

 

(Fig.2) 撮影された残骸らしきもの

 

数時間後に彼らが現場に戻ったとき、すべてがきれいで、物体は無くなっていました。そして地面には、警察の防護テープのわずかな部分しかありませんでした。

 

(Fig.3) 残骸が消えた様子

 

彼らは前後に写真を撮り、その後、更なる調査のために、彼らはそれをMUFONのウェブサイトに設定しました。

なんという隠蔽だ。

 

Crashed UFO in Macedon Ranges, Victoria, Australia

(1:53) 2019/04/03

 

 

----- 出典 -----

newsinstact.com(同様な記事)

www.ufologianews.comwww.ufospain.es

 

----- 参考 -----

GoogleEarthでマセドニア山脈に寄ってみると、山脈というよりも、丘のような場所です。

f:id:Zzak:20210615120733j:plain

 

f:id:Zzak:20210615121256j:plain

 

 

----- 2019/04/04公開の記事を読んで -----

先日取り上げた記事の別記事で、追情報になります。この情報をMUFONに送ったらしいのですが、その後どうでしょうか。

前回のビデオでも、撮影の野外セットのような話になっていました。グーグルアースを見た限りでは、人里離れた場所ではなさそうで、撮影セットの可能性も否定できなさそうです。これに、たまたま通りかかった方達が出くわしただけかも知れません。

ただし、後々になって、この映画の撮影画像が全く出回らないことも腑に落ちない点です。単純にボツになっただけなのでしょうか ?

追加の情報が得られるまで、真偽不明のストックにしておきます。いつものごとく、予期せぬときに結論が示されるかも知れません。

 

Shire of Macedon Ranges - Wikipedia

 

----- パズルのピース -----

zzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jp