ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

民主党が、アーリントン国立墓地でトランプの埋葬禁止の法案を提出


ADVERTISEMENT/広告

f:id:Zzak:20210221013223j:plain

民主党が、アーリントン国立墓地でトランプの埋葬禁止の法案を提出

(図 Mt. Rushmore Pixabay)  左から、ジョージ・ワシントントーマス・ジェファーソンセオドア・ルーズベルトエイブラハム・リンカーン

(Fig.) アーティクル・イメージ  この2019年7月17日の写真は、ドナルド・トランプ大統領がノースカロライナ州(N.C)グリーンビル(Greenville)のウィリアムズ・アリーナ(Williams Arena)での選挙集会で講演するために到着したときのものです (AP通信 写真/キャロリン・キャスター(Carolyn Kaster) )

 

議会の新しい法案はこうを示しています、まさに民主党員(Democrats)はトランプ元大統領に対する彼らの憎悪を、どこまで伴ってゆく意思があるのでしようか。

カリフォルニア州(California)民主党のリンダ・サンチェス(Linda Sanchez)議員により提出された「嫌なものへの栄光なし法(No Glory For Hate Act)」は、何らかの形でトランプを記念することを、連邦政府(federal government)に禁止するでしょう。

H.R. 484は次のように述べています。「2回弾劾された」大統領はアーリントン国立墓地(Arlington National Cemetery)に埋葬されることを禁止されますし、そして彼らの名前を表示したり業績を認めるために連邦資金(federal funds)の使用を禁止します。

 

 

それは連邦政府のプロジェクト、建物、彫像、または公園のベンチを含めた土地をトランプにちなんで名づけられることを防ぐでしょう。

「長年、ドナルド・トランプ氏は嘘にガソリンを注ぎ、人種差別と憎悪を助長し、その後1月6日に試合に火をつました。2度弾劾された大統領は、元大統領に授けられた名誉に値しない」と、サンチェス氏は声明で述べました。

「私達は、大統領として擬人化された大嫌いなドナルド・トランプ氏を決して称賛してはならない」と、彼女は付け加えました。 「この法案はこれを保証します、建物、彫像、さらには公園のベンチでさえも、嫌なものへの栄光はありません。」

少なくとも13名の民主党代表は、反トランプ法案(anti-Trump bill)に共同署名しました。

 

ジャストイン:下院民主党は、「2度弾劾された大統領」がアーリントン国立墓地に埋葬されることを禁止する法案を提出しました。 民主党員は人類の敵です。

 

全国的にシンジケートされたラジオのホストの、トッド・スターンズ(Todd Starnes)氏は、将来有望な団結に対して民主党員を酷評しましたが、しかし、前大統領を後ろで刺しました。

「これは気が狂っていますが、これはあなたに民主党がこの大統領に対して持っている憎しみと、冷酷で根深い悪意に満ちた憎悪の酷評のレベルを示しています」と、スターンズ氏は木曜日のトッド・スターンズ・ラジオ・ショーで言いました。

「彼らは、彼をほんとうに止まりません」と彼は付け加えました。 「あり得ないことです。」

 

カレブ・パーク(Caleb Parke)氏は、「トッド・スターンズ・ショー(Todd Starnes Show)」の上級特派員です。TwitterFacebookInstagramで彼をフォローし、calebparke.comで彼とつながりましょう。

 

 

----- 出典 -----

www.toddstarnes.com

 

----- 2021/02/18公開の記事を読んで -----

民主党には、既に辞任されたトランプ元大統領への怨念のような憎悪があるようです。表面的には、政敵の異性議員から生理的に嫌われているような印象で、ここまで来るとなかなか理解しにくいものがあります。根深さは、民主党.VS.共和党といった政党同士の政策争いや、主義思想の違いによる争いだけではなさそうです。

彼らのビジネス・モデルが崩壊させられつつあるからでしょう。世間に露呈してしまうようでは小者なのかもしれません。

 

時代と共に少し変わってきており、Wikiの説明では足りなさそうですが、背景を理解するためのキーワードとして。

ディープステート - Wikipedia

カバール - Wikipedia

グローバル資本主義 - Wikipedia

 

----- パズルのピース -----

zzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jp