ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

速報:ホワイトハウスでの米軍、議会を逮捕する


f:id:Zzak:20210129233134j:plain

速報:ホワイトハウスでの米軍、議会を逮捕する

(図 Aerial view of the White House ウィキペディア経由パブリックドメイン)

(Fig.) アーティクル・イメージ

 

米国のマーシャル(Marshalls)として行動する4,000人の代理の州兵(National Guard soldiers)を含む特殊作戦(Special Operations、SOF)ユニットは、議会の67%に起訴状を出したか、逮捕しようとしていました。125日月曜日の早朝。

  • マーシャル:裁判所の判断を行う際に、保安官とよく似た職務を持っている法務官

午前3時から6時の間、軍用バン(vans)、バス、パトカー、そして多数の警察と陸軍軍隊(Military troops)は、停電したホワイトハウス(White House)でとても忙しかった。

「私は、ホワイトハウスの全員が逮捕されたのを見たばかりです」と、無名の人物が宣言しました、以下に示された2つのビデオの1つを行っています。(ビデオには図形処理言語(graphic language)が含まれています)

 

White House BLACKOUT Between 3 to 6 A M

(1:49)  2021/01/30

 

マスメディア(Mass Media)はそれを報告することを拒否しましたが、米国は1月9日土曜日から戒厳令(Martial Law)の下で機能しています。 暫定軍事米国政府(An interim Military US Government)は、は実際に米国を運営していましたし、そして彼らはバイデン大統領(President Biden)を反逆的な代表者として見ました。 ジョー・バイデン(Joe Biden)の就任の数日前、2020年の大統領選挙での外国の干渉のために、トランプ大統領は反乱法(Insurgency Act)を扇動し、戒厳令を宣言し、彼の権力を米軍に据え置き[委ね]ました。

125日月曜日の早朝3時から6時の間に、ホワイトハウス周辺のワシントンDC (Washington DC)で停電が発生しました。 現場で録画された2つの別々のビデオによれば、警察と米軍は暗闇のいたるところにいました。 軍用バン、バス、パトカーは、ホワイトハウスに止まり、乗客を乗せ、道路を下り橋を渡り、その後、一部のバンが空で戻ってきて繰り返しました。

マスタング・メディック(Mustang Medic)の記録は、首都の敷地に入る一部が軍隊と記された多くのバスやバンを示していました。 何人かの人々が彼らの車から降りてテープで止められ、警備員に身分証明書を提示しました、それから敷地内へ歩いてゆきます。

それが終わったとき、見たところではQに関して、花火が空を照らしました。 敷地の人々からの報告はこう主張しました、その日遅くまでにホワイトハウスは堅く閉ざされ、そして現在のところそのままでした。

 

1/25/2021 White House is Closed - Message !」(0:44)  2021/01/26 は、視聴不可になりました。

 

明らかに、バイデン氏のチームはホワイトハウスにいませんでしたが、しかし舞台裏で拘留(detained)され逮捕されました。 米軍は、バイデン氏の認知症(dementia)[痴呆疾患]とその後の就任不能の理由で、バイデン氏に関する第25修正箇条(Amendment)を発動している一方で、反逆罪でハリス(Harris)氏を逮捕したと予想されていました。 (ディープ・ステート(Deep State)は、バイデン氏で第25修正箇条を発動し、ハリス氏を彼の代わりに置き、ペロシ(Pelosi)氏を副大統領として置く計画を持っていました。 起こりません。)

122日金曜日にフアン O サヴィン(Juan O Savin)氏がこう報告しました、米国暫定軍事政権は、ジョー・バイデン氏と彼の反逆者[売国奴]であるディープ・ステートの政治家をワシントンDCで逮捕しようとしていました。 これらのエリート政治家の犯罪は最近、ロシア(Russia)のデマのミューラー(Mueller)調査の調査結果、トランプ氏の弾劾、そしてオバマゲート(Obamagate)から暴露されました。

 

Juan O'Savin On What is Going On

(5:34)  2021/02/09

 

これまでに、260人のグローバル・エリートが奉仕されていると報告されています、「彼らが得た取引はこうでした、もしも彼らが有用な情報を提供したのならば、彼らはより良い死か、または生涯の独房を持つことができます。 オバマ氏はミシェル(Michelle)氏をあきらめた、そして彼の令状を破り[違反し]ました。

 

逮捕が行われていたとき、計画停電(rolling blackouts)は国内の他の地域で発生しそうでした。 通信が短期間遮断されます。 トランプ氏が2016年に就任して以来、全国の連邦裁判所に提出された222,286件を超える封印された起訴状のいくつかには、一部の市長、知事、裁判官の名前が載っています。

126日火曜日の東部標準時午前11時から午後4時まで東海岸で大規模なインターネットとネットワークの停止があり、これはディープ・ステートの悪者を逮捕する特殊作戦(Special Operation、SOF)ユニットのカバー[隠すもの]と言われています。

 

www.cnn.com

すぐに緊急放送システム(Emergency Broadcast System)がアクティブになり、総てを発表します。 その後、軍は、少なくとも次の72時間は総てのテレビ番組を制作します、番組はトランプ氏からの7つのメッセージを伴い、政治エリートの裁判のビデオでいっぱいでした。 ネットワークは既に次のことを通知されています。もしも供給(番組)の-放送を許可しなかったのならば、彼らには刑事責任の可能性があります。

世界金融市場(global financial markets)が破裂とともに、127日水曜日、世界的なグローバル通貨リセット(Global Currency Reset)が行われるように設定されました。 131日日曜日は、202074に署名されたトランプ大統領大統領令(Executive Order)による自由の日でした。

先週の木曜日1212日、2人のバグダッド(Baghdad)自爆テロ犯は32人を殺害し、数十人に重傷を負わせました。 それは、イラク(Iraq)や世界的に押し出されているGCRに対して、ディープ・ステート・イラン(Iranian)/ ISIS報復だと報告されました。

 

www.hindustantimes.com

19日土曜日以来、米国は、省略された(abbreviated)戒厳令の下にあります。

 

operationdisclosure.blogspot.com

ワシントンDC、ホワイトハウス、国会議事堂の10マイルは、有刺鉄線の柵と3万人以上の軍隊で確保されました。 米軍は総ての資産、納税者のドルを管理し、金/資産担保ドルへの戻りを行い、そして、こう保証します。共和国(Republic)は1871年以前に書かれた元の憲法(Constitution)の基本に復元されます。

現在米国を支配している2つの政府:(1) 憲法国防総省(Department of Defense)による軍事法11.3により、合法的な暫定軍事米国政府が権限を与えられました。それと、(2) 違法で詐欺的な外国の有償、(コロンビア特別区の異国の地で)外国の管理にあるバイデン政権(Administration)。

 

 

----- 出典 -----

www.newsview.gr

----- 参考ビデオ -----


Possible mass Arrest at US Capital? No I don't believe it you be the judge.Research Comment below.

(30:48)  2021/01/28

 

----- 2020/01/28公開の記事を読んで -----

米国大統領選挙2020に関連して、本編のような平衡世界で起こっているような錯覚をするようなストーリーが散見されています。客観的事実(今回は停電と謎の車両のビデオ)と合わせて、少し先の未来を語り、それがハズレると特殊な説明(言い訳)になるのが常です。

何かのリーク情報からの記事なのではないかとは思いますが、散在するものを見るとほぼ同じストーリー展開で、おそらく情報源は一元的なのではないかと想像しています。

正義という意味では支持したい、そうあって欲しい内容とも言えます。

 

一方で、主流メディアは「報道しない自由」を実践しており全幅の信頼をするには事欠きます。

 

----- パズルのピース -----

zzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jp