ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

COVID-19死亡者数を改ざんしたとして、コロラド州公衆衛生局は告発されました


f:id:Zzak:20201201054130j:plain

COVID-19死亡者数を改ざんしたとして、コロラド州公衆衛生局は告発されました

(図 Urban Pixabay)  (Fig.) アーティクル・イメージ

 

概要

  • 事実: コロラド州公衆衛生環境局(The Colorado Department of Public Health and Environment)は、それが数を膨らませたという苦情の中で、コロナウイルス死亡者数の集計の方法の変更を発表しました。 これは、米国だけでなく世界中で共通のテーマとなっています。
  • 考察: 新型コロナウイルスは、実際よりも危険であることが判明しているでしょうか。 死亡者の数はさらに正確でしょうか。 何故、そんなにも多くの論争と不正行為の証拠がたくさんあったのでしょうか。

新型コロナウイルスに原因がある死亡者数が大いに膨らんでいるという考えは、この1か月ほどの間、世界中で共通のテーマになっており、そしてそれはより多くの関心を獲得しています。 この信念が循環している理由はたくさんありますし、そのうちの1つはこの事実です、医療専門家だけでなく政治の中の方々がこの点を強調してきました。

 

例えば、少し前に、イリノイ州公衆衛生局(Illinois Department of Public Health)局長のゴジ・エジケ(Ngozi Ezike)博士はこう述べました、もしも別の原因で亡くなったことが明らかな場合でさえも、彼らの死亡は、なおもCOVIDによる死亡として記録(marked)[印]されます。 彼女は次の説明をしました。これがコロナウイルスによる死亡者数の計算方法で、そしてそれについては全くもってして明確でした。

 

イタリア(Italian)の政治家でストリ(Sutri)市長のヴィットリオ・スガルビ(Vittorio Sgarbi)氏は、4月24日の公聴会で感動的なスピーチをしました。 彼はこう強調しました、COVID-19によるイタリアでの死亡者数は完全に誤りですし、そして人々は次の(目的の)ために嘘をついています。政府は市民により多くの権威主義的な措置を強いることができます。 イタリアからの研究によれば、この研究のために特別に調べられたイタリアのコロナウイルスによる死亡者数(fatalities)の99%は、前の病状に苦しんでいた人々でした。 75%以上が高血圧症(high blood pressure)、約35%が糖尿病(diabetes)、3分の1が心臓病(heart disease.)に苦しんでいました。 この研究は、何故彼らの死亡率が他の国と比較して遥かに高いかもしれないことに関する洞察を提供します。 

 

主眼点(point)はこうです、何故世界中のコロナウイルスの死亡者数が、とても膨らんでいるかについて、いくつかの例があります。 上記にリストされていることは、氷山の一角でさえありません。 コチラで、このトピックと私が書いた他の例について、あなたはもっと読むことができます

 

コロラド(Colorado)の例

この最新の例は、州議会議員(state Rep)[州の代表]からのものです。 マーク・ベイズリー(Mark Baisley)氏は、彼は第18司法地区(18th Judicial District)の弁護士ジョージ・ブラウラー(George Brauchler)氏に、次の調査をするために依頼をしました。ナインニュース(9News)が最初に報告したように、コロラド州公衆衛生環境局(Colorado Department of Public Health & Environment、CDPHE)が、センテニアル(Centennial)高齢者生活施設での数名の死亡を、実際にはコロナウイルスの結果ではないのにコロナウイルスによる死亡として分類することで、法律に違反したかどうかです。 CBS4による別のレポートでは、モンテズマ郡(Montezuma County)検死官(Coroner)ジョージ・ディーバーズ(George Deavers)氏はこう言いました、CDPHEは、彼の郡でのアルコール中毒死(alcohol-poisoning death)をコロナウイルスに死として分類しました。 両方の男性は、CDPHEが、COVID-19を追加するために死亡診断書を変更したと非難しました。

「COVID-19による死亡者数を偽って(Falsely)膨らませていることは、家族に過度の恐怖を与えながら、養護[老人]ホーム(nursing homes)、病院、医療従事者(healthcare workers)の専門家としての評判に悪影響を与えます。」- ベイズリー

コロラドコロナウイルスに原因がある死亡者数は、最近1,000を超えましたが、しかし、ベイズリー氏によりこれらの告訴がされた後、CDPHEはこう述べています、この数は、実際には新型コロナウイルスが原因で死亡した人の数を表すものではありません。彼らは、単純に自分達の足跡を隠そうとしているのでしょうか。 彼らは、別の原因で亡くなる誰かがコロナウイルスで死ぬだけです、という理由だけで、新型コロナウイルスの結果として死亡を分類するために指示されたのでしょうか。 彼らは単純に、紛らわしいデータを、修正して明確にしているのでしょうか。 何故、そんなにも混乱があるのでしょうか。 何故、COVID-19の結果として実際に亡くならなかった人々含む死亡者数なのでしょうか。 何故、これらの事実が明らかにされている時だけ、コロラドの人数に変更が加えられているのでしょうか、そして訂正された人数はさらに正確でしょうか。

 

CDPHEのチーフ・メディカル・オフィサーの、エリック・フランス(Eric France)博士によれば、州の監視システムの報告は、連邦政府(federal)のガイダンスに沿っていますし、他の州も死亡者数を報告している方法と一致します。 彼はまたこう言いました、公の死亡報告を明確にするための変更は、変更されています。 CDPHEは次の発表をしました。今後、COVID-19に感染し、かつ別の原因で死亡した症例は、COVID-19により引き起こされた死亡者数とは別に記録されます。

coloradosun.com

しかし、この病気が原因の死亡者数が何人いるのかは、既に「公式」の統計に使用されているのでしょうか。

この問題は、金曜日の彼自身の記者会見で、ジャレッド・ポリス(Jared Polis)知事(Gov.)からの厳しい(pointed)反応さえも引き出しました。「コロラドの人々が知りたいことは、誰がCOVID-19と共に亡くなったかのではなく、誰がCOVID-19での死亡かです」と、ポリス知事は言いました。

 

注意すべきもう1つの興味深い点は次のことです。複数の研究がこれを発見しています、新型コロナウイルスの感染率は、記録されているものよりも大幅に高くなっています。これらの研究によれば、つまり、感染致死率(infection fatality rate)は季節性インフルエンザと同じ土俵[球場]にあることを意味します。 死亡者数も疑問視されており、コロナウイルスによる死亡がより少ないことは、感染による致死率をより低くします。

さらに、論争は検査キットを取り巻いており、多くはウイルスや他の細菌(bacteria)で汚染されていることが判明しています。タンザニア(Tanzanian)大統領は、キットで検査した果物が陽性として戻ってきたことを表明しました、不正と汚職をほのめかしました。

 

お持ち帰り

9/11以来の歴史上、私達は、主要なグローバルな出来事を取り巻く、これほど多くの論争を見たことがありません。 エドワード・スノーデン(Edward Snowden)氏も最近次の表明をしました。多くの措置が9.11以降に実施されましたが、それは今日依然として残っています、次の彼の信念を共有します。政府は、市民にさらに権威主義的な措置を押し付けるために、コロナウイルスを使用しています。 あなたは次のことを自問する必要があります。何故、この分野で世界をリードする科学者達/疫学者達の一部の人々や、多くの医師達が、研究や意見を単純に共有したことに対して、検閲をされるのでしょうか。 何故彼らのユーチューブ(YouTube)ビデオは削除されたのでしょうか、そして、何故ビル・ゲイツ(Bill Gates)のような人々がコロナウイルスに関する公式の保健当局になったのでしょうか、何が起こっているのでしょうか、そして人類が実行すべき行動は何でしょうか。

私は何度も言いましたし、もう一度言いますが、インターネットを回って、たくさんの情報を検閲するデジタル権威主義のオーウェリアン(Orwellian)の「ファクト・チェッカー」がいます。 この反対運動は、心を揺さぶって人間の意識を制御する目的の反対の見解/説話を提供するあらゆるものへの、憎悪と絶対的な嘲笑のデジタル・キャンペーン(digital campaign)と組み合わされています。

人々は、情報、情報源、研究、科学、意見、他を調査し、間違いの多い「ファクト・チェッカー」に決定させる代わりに、何がそうで何がそうでないかを自分で決めるための権利を持つべきではありませんか。

さらに悪いことは、彼らは善意と必要性を、人を欺くために外面を装ってそれを行っています。 これは、「国家安全保障(national security)」のために情報を分類する軍産複合体(military industrial complex)と同じものです。 それは実際の国家安全保障のためではありませんし、市民を保護するために行われたのではありませんが、それは、特定の人々、汚職、彼らの議題、彼らの利益、そして彼らの他の多くの関心と計画を保護することです。

これは長い間起こっています。 今日は何故そんなに強烈なのでしょうか。 そして、2020年に、何故これほど多くの人々が、ちょうど今現在それに気づいたのでしょうか。 数年前、この世の終り(apocalypse)が立ち上がり始めたからです。 「アポカリプセ(Apocalypse)」は、ギリシャ語(Greek)でこの意味です、「啓示(revelation)[今までわからなかったことや隠されていたものを明らかにすること]」、以前から知られていないもののベールを取るまたは展開[変性]、そして、これはベールが取られる以外には知ることができませんでした。」 それは世界の終わりとは無関係ですが、それ以上の物です、そうなので本物の始まりです。 物事は明らかなりつつあります、そして、それらがより明らかになればなるほど、内密や汚職誤報から繁栄する方達より、彼らの議題を脅かす考えを検閲し嘲笑するために、より多くの努力があります。 これは人間の意識が変化しているために起こっています、そういうわけで、情報を管理するために「彼ら」による、これほど大きな努力があります。 それは、彼らが以前にする必要がなかった何かです。 私達は毎年、毎月、そして毎日、ますます目覚めています。 世界は変化しており、それは生まれ変わりですし、対処すべき出産の苦痛は常にあります。

 

----- 出典 -----

(掲載終了した元記事のウェブ保存版)

Colorado Department of Public Health Accused of Falsifying COVID-19 Death Numbers

 

 

----- 2020/05/17公開の記事を読んで-----

12月1日。このパンデミックについて、大雑把にですが「感染力が高く、死亡率が低そうだ」という印象を持たれている方も多いと思います。重症化の内訳も、高齢者に大きく偏っています。

本編の米国のコロラド州や他の例から全米で、おそらくほとんどの死亡者が(なんでもかんでも)COVID死としてカウントされたのではないかと考えられます。現在は是正されたのでしょうか。そのままだとしたら、発表されるCOVID死亡者数は、過去の年間死亡者数に近いのかも知れません。本当のCOVID死だけにすると、パンデミックはショボくなってしまいます。

メディアが単純に発表している膨らんだCOVID死亡者数と、ほぼ真水だろうインフルエンザ死亡者数との比較ができません。COVID死の方が多いから、インフルエンザとは違うという論理はフェイクです。そして今一度立ち返り、慣れ親しんだインフルエンザと比較して、共通なことや違うことを理解しようとする試みは、科学的に理にかなっています。

健康への警戒を怠らず、注意してパズルのピース(情報)を集めて行きましょう。

ジャーナリズムから発信されることが、メディアで発信されないのは何故なのでしょうか。同様なことは、米国の大統領選挙でも起きています。

 

----- パズルのピース -----

zzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jp