ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

科学者達は、ちょうどパラレル宇宙を発見したと考えています


ADVERTISEMENT/広告

f:id:Zzak:20201121140951j:plain

科学者達は、ちょうどパラレル宇宙を発見したと考えています

(図 フラクタル Pixabay)  (Fig.) アーティクル・イメージ

 

それらが、私達のものにぶつかっているパラレル宇宙(parallel universe)を垣間見られるかもしれないと、科学者達は考えます。

彼らは宇宙の最も遠い点からの信号のヒントを見ました。それは私達の宇宙の構造は、別の信じられないほど異なる宇宙により崩壊されていることを示唆しています。それらの分析は、多元宇宙論(multiverse theory)の証明になるかもしれません。

 

(Fig.1) 理論の板書イメージ

 

研究者達によれば:「ランガ=ラム・チャリー(Ranga-Ram Chary)博士はビッグバン(Big Bang)から残された宇宙マイクロ波バックグラウンド(cosmic microwave background)の雑音と残留信号を調べました(写真)、そして散らばった輝点がたくさん見つかりました。それは別の宇宙が、数十億年前に私達自身のものにぶつかったサイン[信号]かもしれないと考えています。」

少なくとも、それが研究者達による暫定的な結論です。一部の宇宙論によれば、代わりとなる宇宙の衝突は可能であるべきです。私達の宇宙は、多くの間でバブル[泡]のようなものだと、理論は結論付けています。

 

(Fig.2) マルチバースのイメージ

 

ひとたび宇宙がビッグバン型の設定で始まると、それは拡大を止めることはありません。それは総ての宇宙に当てはまります。そうして、それらが定期的に互いにぶつかることは理にかなっています。

研究者達によれば、それらは総て一列に並んでいます。そして振動し、跳ね、互いに擦り合います。

チャリー博士は、彼が受けたシグナルはこの他の宇宙が私達のものとは極めて異なることを示していると考えています。

それは私達の宇宙よりも約10倍大きい、光子(photon)やバリオン(baryon)と呼ばれる原子を構成する素粒子の比率を持つことができると、彼は言います。

 

(Fig.3) パラレル・ユニバースのイメージ

 

チャリー博士は、次のように説明しています。「私達の現在の宇宙を再現するのに必要な、初期の宇宙におけるパラメータの微調整は次のことを示唆しています。私達の宇宙は、永遠に膨張する超領域内(super-region)の、単なる地域なのかもしれません。

私達が観測可能な宇宙を超えた他の多くの地域、そうした各々の地域は、私達が私達の宇宙のために測定したものとは異なる物理的パラメータのセットによって支配されて存在しているでしょう。」

さらなる研究をする必要があるでしょうが、しかしこれは、いくつかのとても興味深い発見の始まりになるかもしれません。

 

 

----- 出典 -----

掲載終了しております。

(同様な記事)

www.physics-astronomy.orgwww.beautyofplanet.comen.protothema.grlifeboat.com

 

----- この記事を読んで -----

パラレル・ユニバース(並行宇宙/平行宇宙、マルチバース)がどのような姿で配置されているかについてのアイディアです。本編では、直線的にバブルのような宇宙が連なっている、こうしたイメージのようです。

パラレル・ユニバースは、4次元宇宙を考えられれば、宇宙モデルとしてかなり現実味のある話のようだとも。ただ3次元までしたか知覚できない私達が、もう1つの次元に行き来できるかは不明です。
 
他方で、扱いを区別しているパラレル・ワールドの可能性はどうなのでしょうか。私達の宇宙と重なっているのか、隣接するのか、そうしたイメージのものです。これつついては、ややこしくなりそうですので、机の引き出しにしまっておきます。

 

パラレルワールド - Wikipedia

 

----- パズルのピース -----

zzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jp