ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

私達は宇宙で、ちょうど新しい時代に入ったのでしょうか。


ADVERTISEMENT/広告

f:id:Zzak:20200211162442j:plain

私達は宇宙で、ちょうど新しい時代に入ったのでしょうか。あなたは総て知っています

( 図 家族 Pixabay)  (Fig.) アーティスト・イメージ

 

数十年前は、特定の政府と国家物質が宇宙競争を推進していたというのが、一般的な感覚でした。例えば、ソ連と米国の間の宇宙競争です。それはその時の抵抗勢力ともっと似ていました。これは、いくつかの進歩的な宇宙イノベーションに至っています。これに対する最良のケースは国際宇宙ステーションで、これは5つの宇宙組織の統一された努力によります。

もしそうであれば、私達が月に行ったのは約40年前で、ISSも同様に20歳です。なので私達は積極的に新しいことを求めています。現在のところ、状況は事実に照らして異なっており、私達の宇宙の夢の運命がイーロン・マスク(Elon Musk)氏やジェフ・ベゾス(Jeff Bezos)氏のようなビジネス・ビジョンの時代の手にあるように見えます。これは民営化された宇宙の時代です。スペース・エックス(SpaceX)社とブルー・オリジン(Blue Origin)社のようなビジネス宇宙協会は、政府の手から宇宙を取り除き、一般住民に提供しています。現在の場所として、私はニューヨークのスペース・エンタープレナーシップ・センター(NYCSE、New York Center for Space Entrepreneurship)を指定したいと思います。彼らの主な目的は、すばやく、合理的な宇宙[計画]を作ることで人類の宇宙への遠征を速めることです。彼らは、組織、投資家や宇宙旅行にインスピレーションを受けた様々な物と協力して、これを達成しようとしています。これらがどのように機能するのか、あなたは素朴な見通しを得られます。NYCSEの主任サポーター、シドニー・ナカホド(Sidney Nakahodo)氏は、次のように述べています。「私達の宇宙ベンチャーは素晴らしい速さで変化しています。コスト削減、開かれた門戸へのアクセス、迅速なイノベーションの開発などが含まれ、これらは新たな品目、行政機関、行動計画の進歩を促し、『別の時代の室内ビジネス企業だ』と紹介しています。」

あなたがそれを見逃したインベト、NYCSEの前進はノーテルで明らかにされました。最後に、私は誠実な本心をここに捧げたいのですが、これは本物であり、私達は空間の調査の全く新しい時代の目撃者になるでしょう。私はそれを極端に誇張していますが、あなたはどうでしょうか。

 


Das wird in den nächsten 5 000 000 000 Jahren passieren

(10:22)  2017/09/19 ・・・英語版は視聴不可で、同じ内容のドイツ語版になります

 

----- 出典-----

掲載終了しております。

(同様な記事)

 We Just Entered a New Age in Space. Here’s Proof.

https://futurism.com/space-flight-is-finally-going-to-be-affordable-for-everyone

 

 

----- この記事を読んで -----

2010年代に民間が宇宙産業に入り、かなり活気づいています。NASAやロシア(ソビエト連邦)や他の国家も含めて国家機関でない、企業が実施することで、ビジネス・モデルとして確立できそうなことに期待がもてます。そろばん勘定の合うことの確立と、採算無視の挑戦とが、もしも両立できればなお素晴らしい事でしょう。

ビデオは、宇宙に出れば出るほど、本当の未知な事に出会うだろうとした考えでしょうか。私達が宇宙について知っていることは、余りに少なすぎます。これから新しい時代に入ってゆくのでしょう。

  

zzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jp