ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

カール・セーガンのコスモス全部を見ることができます:パーソナル・ヴォヤージを無料のオンラインで


f:id:Zzak:20201020071254j:plain

カール・セーガンのコスモス全部を見ることができます:パーソナル・ヴォヤージを無料のオンラインで

(図 銀河 Pixabay)  (Fig.) アーティクル・イメージ

 

もし、カール・セーガン(Carl Sagan)氏の1980年のシリーズのコスモス(Cosmos)を観たことがないのなら:パーソナル・ヴォヤージ(A Personal Voyage)を、あなたは見逃しています。それがリリース(公開)されたとき、大きな理由を破り、月面着陸以来初めて宇宙と天文学への世界的な関心を活性化させました。

ニール・デグラス・タイソン(Neil deGrasse Tyson)氏が主催する2014年のフォローアップ・ドキュメンタリー・シリーズから、その名前は多くの人が知っているでしょうが、それでもオリジナルは崇高です。あなたが宇宙と科学のファンならば、それはシンプルに必見です。

カール・セーガン氏の画期的なシリーズのコスモス:パーソナル・ヴォヤージを見る時間を決して作ったことはないでしょうか。オンラインでストリーミングする総てのロットが入手可能ですので、あなたは言い訳ができません。

このシリーズは1980年に最初にテレビ画面に登場し、当時、前向きな特殊効果の使用を歓迎されました。それは見事に受け止められました、宇宙をテーマにしたテレビ全体にとって重要な瞬間として認識され続けています。サウンドトラックの一部でさえ、全能のヴァンゲリス(Vangelis) 氏 (映画ブレード・ランナー(Blade Runner)、チャリオッツ・オブ・ファイヤー(Chariots of Fire)の音楽)によって作曲されており、それであなたは野生の乗り物へ向っているのを知っています。

そして耳寄りな話、コスモスをゴルーデン・アワー(primetime)の中核として視聴として推薦する群衆は、それの絶対的な正当性を持っています。 あなたの考え方が何であれ、以下であなた自身のためにシリーズに飛び込んでください:

 


Carl Sagan Cosmos Episode 1: The Shores of the Cosmic Ocean 1980

(57:32)  2017/09/16 ・・・元々貼られていたものと同内容のビデオ

 

 

----- 出典 -----

happymag.tv

 

----- この記事を読んで -----

カール・セーガンさんのコスモス・シリーズの紹介です。「Carl Sagan Cosmos」で検索していただければ、Ep. 1~13までご覧いただけると思います。

ざっくり40年前のシリーズなので、古くなった印象もあるのですが、内容はしっかりしたものです。

 

----- パズルのピース -----

zzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jp

zzak.hatenablog.jp