ブログ | 知的好奇心ラウンジ

ブログ | 知的好奇心ラウンジ

知的好奇心なお散歩です

天体物理学者は「地球外起源」の「高エネルギー」シグナルを見つけます


ADVERTISEMENT/広告

f:id:Zzak:20201009142711j:plain

天体物理学者は「地球外起源」の「高エネルギー」シグナルを見つけます

(図 Crab Nebula クレジットNASA)

 

地球外の意味は、小さな緑の方々から始まったのではなく、それは私達が拾ったどこかのシグナルが地球からではないことを意味します。

その起源は完全なミステリーです。

MEPhIの参加する天体物理学者達の国際的なグループは、フェルミ(Fermi)実験で高エネルギー銀河の光子の奇妙なシグナルに出会いました。

 

新しい発見は、以前にアイスキューブ・ニュートリノ天文台アムンゼン-スコット南極観測所(IceCube Neutrino Observatoryat the Amundsen-Scott Antarctic station)で発見されました高エネルギーのニュートリノ(neutrinos)の起源を、天体物理学者達がよりよく説明するのを助けるかもしれません。

新しい発見は、雑誌「フィジカル・レビュー D(Physical Review-D)」で報告されました。

これは、すごく複雑な科学のように聞こえます。しかし、実際にはそうではありません。

ニュートリノは、他のものができない一般的な物質を通過することができます。

太陽のニュートリノを例に取りましょう。それらは星の深部から来て、そして太陽の核で起こる熱核反応について、私達に前例のない情報を提供します。

高エネルギーのニュートリノは一方で、まだ未知の地球外の天体により生成された未知の源から来ています。この情報は、他の観察方法によって利用できません。

国立研究原子力大学(National Research Nuclear University)MEPhI、そしてパリ・ディドロ大学(Paris Diderot University)(フランス(France) )、ノルウェー科学技術大学(Norwegian University of Science and Technology)(ノルウェー(Norway) )、ジュネーブ大学(University of Geneva)(スイス(Switzerland) )の同僚の科学者達は、ガンマ線(gamma-ray)の束の新しい成分に出くわしました。フェルミ・ガンマ望遠鏡(Fermi gamma telescope)で、それらが高エネルギー(300GeV以上)で得られたデータと一致しました。

「300 GeVを超えるエネルギーでは、私達の銀河系の外の源からのシグナルは、銀河間の空間でのガンマ線の吸収によりて大幅に抑制されます。同時に、ガンマ線は銀河系内では実際に吸収されません。従って、新しい成分の源は、私達の銀河系にあるべきです」と、MEPhIのドミトリー・セミコズ(Dmitry Semikoz)教授と新しい研究の著者の1人は説明しました。

 

共通する何か

新しい成分のスペクトルは、IceCubeでの実験で最近取り上げられた異常に高いニュートリノ束と同様の経路をたどることを、科学者達は説明します。

これは、科学者達に一般的な源について考えさせました。

ニュートリノは、いつも同様なスペクトルを持つ「ガンマ線」と共に生成されます。それ故に、科学者達は、両方のスペクトルが共通の源を共有するかもしれないと想定します。

「この研究で、私達は、総てのデータを説明する2つのモデルを提案しました」と、セミコズ教授は説明しました。

「第1のモデルでは、宇宙線の相互作用のために、ニュートリノガンマ線放射は私達に近い銀河系の領域で生成されます。第2のモデルでは、ニュートリノガンマ線は、私達の銀河系のダークマターの崩壊によって生成されたものです。」

さらなる研究はより多くの手がかりを提供するかもしれません。それは天体物理学者がスペクトルの源のミステリーを解明するのを助けるかもしれません。

国立研究核大学MEPhI(モスクワ工学物理研究所(Moscow Engineering Physics Institute))で説明されているように、ダークマター(dark matter)の減衰が信号の源ならば、この研究の重要性を過大評価することはできません。

「しかし、近い天体物理学的な源の場合でさえ、初めて、私達は観測されたニュートリノガンマ線放射を生成する宇宙線の源を見つける機会があるかもしれません」

 

IceCube Neutrino Observatory

Physical Review-D

National Research Nuclear University MEPhI 

 

 

----- 出典 -----

Astrophysicists Find "High Energy" Signal of "Extraterrestrial Origin" | Ancient Code・・・ 接続に時間がかかり、以下のプレビューが表示されないことがあります

www.ancient-code.com

 

----- この記事を読んで -----

ニュートリノを検出するとき、特定のスペクトルのガンマ線と同時になるとのこと。その発生源はどこなのでしょうか。

日本でのニュートリノ研究は世界的なものです。富山県との県境近くの、岐阜県の神岡にあるカミオカンデの研究者達が、ノーベル賞を受賞されたのは2015年でした。ニュートリノに質量があることが、実験で調査されました。

素粒子ニュートリノは、ほとんど解っていない宇宙のミステリーです。

 

----- パズルのピース -----

zzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jpzzak.hatenablog.jp